page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

Netflixで見れるインド事情がよくわかる映画のおすすめトップ3


掲載日:2020/06/27 テーマ:海外旅行の準備

タグ: ためになる ロマン 素晴らしい


Netflixでインド映画を見ながらインドに思いを馳せる

今回は、Netflixで見れるインド事情がよくわかるインド映画をご紹介します。インドの風景や習慣など、自宅にいながらにして見れるのがうれしいですね。インド映画はハリウッド映画に対し、ボリウッド映画と呼ばれています。ボリウッド映画は、主にボンベイ(現在の呼び名はムンバイ)で作られているのでそう呼ばれているんですね。次の旅に思いを馳せても良し、インドへの理解を深めるのも良し、それでは早速見ていきましょう。

第3位は勇敢な女性の姿を描くあの映画

インド事情がよくわかる映画のおすすめの第3位は「メアリー・コム」です。この映画は、主人公である「メアリー・コム」という女性の実話が元になっています。彼女が世界大会で優勝するボクシング選手に成長していく姿が、描かれています。女性の社会進出が進んでいないインドでは、ボクシングはまさしく男性のものという根強い考えがあります。主人公がその偏見に屈することなく、立ち向かう姿に勇気づけられます。ボリウッド映画でよくあるダンスシーンはありませんが、主役のプリヤンカ・チョプラが素朴な美しさと強さをうまく表現しています。舞台はインド北東部にあるマニプル州で、「メアリー・コム」はモンゴロイド系の顔立ちです。また、マニプル州は文化や習慣などもヒンディー語圏とはだいぶ違い、そのあたりが垣間見れるのも興味深いところです。

第2位は主婦の成長を描くあの映画

インド事情がよくわかる映画のおすすめの第2位は「マダム・イン・ニューヨーク」です。今は亡き往年の大女優スリデヴィが、主婦シャシを演じます。シャシは、料理上手で典型的なインドの一般家庭の主婦。ある時シャシはニューヨークに住む姉から、姉の娘の結婚式のお手伝いに呼ばれ、単身ニューヨークに渡ります。しかし、シャシは以前から英会話が苦手で、ニューヨークではそれゆえに辛苦をなめる出来事が起きていました。そして、そこからのシャシの行動と努力は、見ていて勇気をもらえます。インドの一般家庭の主婦は、家族の食事の世話を中心に家で一日の大半を過ごす人たちも多くいます。そのような環境の中、向上心を持って努力するシャシの姿は印象的です。最後のシャシがスピーチを行う場面には、胸がスカッとします。

第1位は妻への愛が多くの女性を救うことになったあの映画

インド事情がよくわかる映画のおすすめの第1位は「パッドマン 5 億人の女性を救った男」です。2018年に日本でも公開された実話に基づくこの映画は、ご存じの方も多いのではないでしょうか。主人公のラクシュミは妻が使う生理用ナプキンが高価なことを知り、低価格のナプキンの開発と普及に尽力するというストーリーです。インドでは生理はタブーである面が大きく、ましてや男性が生理用ナプキンについて言及するのはあり得ない状況です。また、インドの物価に対して、ナプキンの価格の高さにはびっくりさせられます。この映画ではタブーゆえに見えなかった、インド社会の違う一面を垣間見ることができます。インドの内面への理解を深めることで、また次の旅で新しい見方が広がるといいですね!

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2020/06/27)

海外旅行準備マニュアルもあわせてご確認ください。

  • 海外旅行準備マニュアル
  • ※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
    ※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
     提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
    エイビーマガジンについて

     

    キーワードで記事検索

    検索