素晴らしい景色が見たければ、病院へ行け!

「クック諸島」の首都があるラロトンガ島は、小さな島ですが、中心には大きな山があります。なので、中心部へ向かえば、キレイな景色が見えると考えて、宿の人にどこに行けばよいかを尋ねると、即答で「病院に行け」と言われました。そこで病院が丘の上にあると、教えてもらいました。

南の島のビーチ。のんびりした国「クック諸島」をご存知? その4 観光編 南の島のビーチ。のんびりした国「クック諸島」をご存知? その4 観光編

小さな島の小さな病院

ご提案いただいた通りに、病院へ行ってみました。くねくねとした急な坂道をスクーターで登り、病院に到着です。救急車もあり、ちゃんとした病院です。海が一望できる場所を求めて、うろうろしました。現地の方からは、アジア人が珍しいのでしょうか。じろじろ見られます。やっとこ見つけ出した場所は、素晴らしい眺め! 病院と海の間には建物がなく、島の植物の緑色と海の青のコントラストが素晴らしいのです。

どこのビーチがお勧め?

丸い島のラロトンガ島に、ビーチはたくさんあります。おすすめは、Muriビーチです。ビーチは、ラロトンガ島とさらに小さな島の間にあるので浅く、キレイなビーチが続きます。リゾート地としても有名なため、バンガローやレストランなど、観光色が強いのですが。海の水は、びっくりするくらい温かいです。ビーチによっては、岩場が多かったり、島民の憩いの場であったりと、一概にここのビーチとは、言い切れません。ぜひ、みなさんの感想とおすすめをうかがいたいです。

ビーチだけじゃない!山へのトレッキング

島の中央にある山へ、トレッキングで登ることもひとつの観光です。私が訪れたとき、島は1日雨が降ったためトレッキングへは行きませんでした。雨の日の後、3〜4日は道が乾燥しないので危険だと言われ断念しました。トレッキングは、入山する道が2つあり、一方から入れば、もう一方の道に出られるという、山越えルートだそうです。小さな島では、道に迷うこともないので、1日のんびり散歩で1周してしまうことも観光です。徒歩でなければ、見つからない何かが島にありますよ!(その5へ続く)