スケールメリットの大きな大手レンタカーチェーン

では、実際にアメリカでレンタカーを借りる場合、どういったお店を選んだら良いのでしょうか? 私は断然大手レンタカーチェーンの利用をオススメします。アメリカには、実に様々なレンタカー会社が存在していますが、大手レンタカーチェーンの最大の魅力は、そのスケールメリットにあります。アメリカらしい車に乗って、地平線に向かってドライブすることは、車好きにとっては大きなロマンだと思います。大手レンタカーチェーンには、車種も豊富にあり、旅先の営業所で乗り捨てることも可能です。また、保険も充実している上、日本からも予約が可能で日本語対応のため安心です。

アメリカでレンタカーを運転するために その2 会社の選び方と日本語対応カーナビ アメリカでレンタカーを運転するために その2 会社の選び方と日本語対応カーナビ

格安な中小規模のレンタカー会社利用の場合は

その一方で、格安な中小規模のレンタカー会社も存在します。みなさんは沖縄をレンタカーで旅したことはありますでしょうか? 事前にレンタカーを予約せずに、ホテルや案内所でレンタカー会社の紹介を受けると、地元の車両整備工場などで格安なレンタカーを借りることがよくあります。アメリカにもそういった格安のレンタカー会社がたくさんあり、選べる車種は少なくても、そのコストパフォーマンスが大きな魅力となっています。しかし、保険や車両整備が十分に整っていないことがありますので、利用の際は入念に確認する必要があります。地元の人に評判などをよくリサーチしてから利用することをオススメします。

日本語対応のカーナビを利用しよう!

慣れないアメリカを運転する際に重宝するのが、日本語対応のカーナビです。車の運転は、一瞬の判断を要する場面がとても多いものです。ただでさえ慣れない道での右側走行に加え、日本とは違った交通ルールの中、英語表記の道路標識を確認しながら運転をしなければなりません。運転に集中して安全運転を心がけるためにも、日本語対応のカーナビは大きな役割を果たします。中小規模のレンタカー会社では、取扱いのないことが多いため、大手レンタカーチェーンを利用するか、事前に確認するようにしましょう。