シャンプー、何をどれぐらい持って行ってますか?

旅行時に使うシャンプー、いつもどうしていますか? ホテルに備え付けがあるだろうと思い、持って行かなかったらなくて困ったり、あまり使う気になれないチープなシャンプーが備えてあったりしたことはありませんか? また、大きいボトルにいっぱい入ったものを持って行き、使い切れず持ち帰るはめになったことはないでしょうか。ほかにも、旅行のために普段とは別のシャンプーを買うべきかどうか、考えてしまうこともあると思います。

旅先に持って行くシャンプーの種類や量は? おすすめの石けんもご紹介 旅先に持って行くシャンプーの種類や量は? おすすめの石けんもご紹介

シャンプーを持って行くなら小さなボトルで

旅だからといって、特別なシャンプーを持っていく必要はないでしょう。日ごろ使い慣れていて髪にも合うものを、小さなボトルに詰めて持って行けばいいのです。人1人が1回で使うシャンプーの平均量は4.5mlだそう。つまり、たとえば10日間程度の旅行なら45ml、少し余分に50ml程度あるといいかもしれません。使い終わった化粧品など、プラスチックのミニボトルを捨てずに取っておけば、だいたい何ミリリットル入るかが表示してあるので目安になります。

おすすめは一石三鳥のアレッポ石鹸

シャンプー以外にも、洗顔料も持って行く人がほとんどだと思います。チューブ入りの物も手軽ですが、私のお気に入りは石けん。なかでもアレッポ石けんやパレスチナ石けんなどのオリーブオイル製のものは、髪や体など全身を洗うことができるので重宝します。泡立て用ネットに入れて、密閉できる小さなタッパーに入れれば、水も漏れません。ただし、石けんで髪を洗うときしみやすいので、リンスやコンディショナーを併せて持っていくといいでしょう。

旅先でナチュラルシャンプーを買ってみてはいかが

せっかく外国に行くのだから、現地のシャンプーを買って使ってみるのも楽しいもの。その地域ならではの材料が使われたり、香りづけがされたりしたシャンプーは要チェック。自然派コスメが世界的に脚光を浴びるなか、天然の材料のみを使った体にやさしいシャンプーが手に入る国も多く、おみやげにも喜ばれます。泡立ちや香りのチェックのために、1つ購入して使用感を試してみるといいでしょう。たまたま旅先で使ってみたシャンプーが、何度でもリピートしたいお気に入りになるかもしれません。