予約サイトとホテルの直接予約、上手く使い分けよう

みなさんは、個人でホテルの予約をする場合、ホテル予約サイトを利用しますか?それとも、ホテルのウェブサイトから直接予約しますか?私はまず、ホテル予約サイトで検索し、料金と場所、口コミをチェックして、よさそうだったらホテルのウェブサイトも見るようにしています。同じ宿泊日で検索して、どちらが安いか調べるためです。例えば、数日連泊する場合、ホテルのサイトには連泊割引プランがあって、予約サイトより安くなることがあります。逆に、予約サイトで期間限定のバーゲンを出すこともあり、うまく日程が合えばこのバーゲンでうんと安く泊まれることもあります。"

ホテルの予約はどっちがお得?ホテル予約サイトvs直接予約 ホテルの予約はどっちがお得?ホテル予約サイトvs直接予約

ホテル予約サイトのいい点

ホテル予約サイトから予約する場合、多くは日本語のサイトなので、予約の仕方は一目瞭然です。自分のデータを登録しておけば、2回目からは入力の手間も省けますね。また、宿泊した日本人の口コミが読めるのも、とても参考になります。私が予約サイトが便利だなあと思うのは、キャンセルや変更をしたい時です。手続きは簡単だし、すぐに確認のメールが送られてくるのでとても便利。問題があったときは、予約サイトのサービスセンターに日本語でメールすれば対応してもらえ、回答も日本語でもらえるので安心です。海外のホテルと英語でメールのやり取りをするのは面倒ですよね。

直接予約でホテルも客も得することも

海外でペンションを経営している知人によると、ホテル予約サイトに載せてもらうと、予約成立時に10〜15%のコミッションを予約サイトに支払うのだそうです。ですから、ホテルとしては、本当は自社サイトから直接予約してもらう方がいいわけですね。先日、チェコのプラハのホテルを予約する際に、ほんの少し安かったので、ホテルのサイトから直接予約しました。当日チェックインすると、決して空いている時期ではなかったのに、なんとスイートの部屋にグレードアップされていました。直接予約したホテルに泊まると、いつもちょっとだけ優遇されている気がするのは、そういう理由からかもしれません。

ホテルの会員になってみる

ドイツのドレスデンのホテルを探していた時のことです。ホテルのサイトを見ると、料金が予約サイトよりちょっぴり安かったうえ、無料でホテルの会員に登録すると、ホテル内で使える一日当たり15ユーロ(約2000円)のクーポンが付くとのこと。さらに、宿泊料金がポイントとして加算され、一定のポイントが貯まれば無料宿泊券に替えられるというのです。同じホテルグループに何度も泊まることもないでしょうが、15ユーロのクーポンに引かれて会員登録をしました。ウェルカムドリンクが付いたり、部屋のリクエストが通りやすいなど、会員のメリットは様々。無料なら会員登録してみるのも手ですよ。