VIPなイメージのゴールドカード

計画的に使えばお得なクレジットカード。ゴールドカードへの切り替えを考えたことはありますか? ゴールドカードは、一般的なクレジットカードに比べて、そのステータス性と上質なサービスが大きな魅力です。ゴールドカードホルダーは、社会的ステータスとして信頼度が高まるというメリットがあります。また、海外旅行をされる方には嬉しい、空港ラウンジサービスを受けることができたり、ポイント還元率も高かったりとサービスも充実しています。そんなVIPなイメージのゴールドカードですが、海外にロングステイされる方にとっては、逆にお得なカードともいえます。その理由が「旅行保険サービス」です。

意外とお得なゴールドカード! ロングステイのための海外旅行保険 意外とお得なゴールドカード! ロングステイのための海外旅行保険

ロングステイの場合は高額に!? 軽視できない海外旅行保険の掛け金

海外旅行に出かけられる際、通常は個別に海外旅行保険へ加入されると思います。国内旅行保険に比べて、海外旅行保険は掛け金が高く、旅行経費の大きな割合を占めてしまうこともあります。特にロングステイする場合は、掛け金が高額になってしまうこともしばしばあります。しかし、現地での事故や病気による高額な医療費を考えると、どんなに高くても海外旅行保険には加入しなければなりません。そこで思い出して頂きたいのが、ゴールドカード付帯の旅行保険です。

ゴールドカード年会費が掛け金に相当、ロングステイにはお得な付帯保険

ゴールドカード付帯の海外旅行保険は、最高5,000万円から1億円の補償があります。カード会社によって補償内容や年会費が違いますが、一般的に1万円以上のカードであれば旅行保険も充実しています。その中でも旅行会社が発行しているゴールドカードは、特に旅行保険の補償内容も整っているのでオススメです。海外にロングステイを考えている方には、たったの年会費1万円で海外旅行保険に加入できるのですから、個別に高額な掛け金を払って加入するよりも断然お得なのです。一見VIPなゴールドカードですが、海外にロングステイする方は、是非利用してみてはいかがでしょうか。