page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

初めての海外女子旅。飛行機の機内では、どんなファッションがおすすめ? 【着こなし編】


掲載日:2019/05/24 テーマ:エアライン・空港

タグ: かわいい ためになる ショッピング 洋服


いちばんのポイントは?

ウキウキの海外女子旅。初めてとなると、どんなスタイルで飛行機に乗ったらいいのか、悩んでしまうこともあるかもしれません。ここではおしゃれのコツや注意点を提案しますので、参考にしてみてくださいね。まず機内でいちばん大切なポイントは「ラクであること」です。長時間すわっているフライトでは、体を締めつけるような服はNG。最初はよくても、時間が経つと体がむくんで苦しくなってくるのです。特に下半身は、極力ラクな服を選びましょう。さらに「動きやすい」ことも大切。狭い座席では、その場で脚を動かせたほうが体にいいし、トイレに立つときにサッと動ける服が便利です。

カギはボトムス選び

ボトムスは、ウエストがゴムやヒモのものがおすすめです。具体的にはレギンスやスウェットパンツ、ワイドパンツ、ガウチョなど。ストレッチパンツは、伸縮がゆるめのソフトなものならOK。ロングスカートもラクです。どれもウエストの調整がしやすいものを選んでくださいね。ワンピースはゆったりした丈長のもので、シワにならない素材ならアリ。逆に避けたほうがいいのは、キチンとしたスラックス、デニム(ジーンズ)、タイトスカート、ミニスカート、シワが気になるプリーツスカートなど。腰まわりがキツめだったり、動きにくかったりするものはやめておきましょう。

トップス選びにもコツがアリ

トップスは堅苦しいものはやめて、カジュアルなシャツ、ニット、Tシャツやカットソー、スウェットなど着心地のいい服がおすすめ。夏でもノースリーブや肩出しの服は冷えるので、肌の露出は控えましょう。またパーカは後ろのフードが背中に当たって邪魔なので、気になる人は避けたほうが無難です。だらしなく見えるのが心配という人は、カットソー素材やストレッチ素材のジャケットを選ぶ手もありますよ。伸びる生地だとラクさが違います。

プラス1枚、手元に用意して

全体としては、脱ぎ着のしやすいスタイルにしておくと、なおヨシ。機内は寒くなることが多いので、上から羽織れる薄手のものを1枚持っていると役立ちます。カーディガンやナイロンアウターのような、たたんでコンパクトになる服がいいですね。座席の頭上の棚には上げず、手元のバッグに入れておき、いつでも出せるようにしておけば安心です。機内で着心地のいい服は、旅先でもヘビロテになることが多いはず。無駄のないセレクトで、おしゃれに旅立ちましょう!

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/05/24)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索