page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

ひとり旅ツアー 株式会社トランスオービット

ひとり旅ツアー比較|株式会社トランスオービット

67件ヒットしました (1旅行会社 19.20〜90.30万円)

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
33.80
36.80
2.50 36.30
39.30

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
36.30
39.30

8日間

成田発

ホテル:
ホテル・フェオニ・アラ、シャレ・デ・ローズ、オテル・オ・ミランダ、パル…
航空会社:
エチオピア航空(日本発:夜)
7/16(火)7/17(水)7/18(木)7/19(金)7/20(土)7/21(日)7/22(月)
-36.30万円-36.30万円--36.30万円

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●運河クルーズでリゾート気分も堪能!キツネザル観察の新しい風を感じさせる「パルマリウム保護区」訪問を組み込んだ「わくわく!マダガスカル大自然紀行」8日間のコースです。
※専用車&日本語のプライべートガイドが同行します。

●<アンカニヌフィの魅力>
マダガスカル東部の海岸沿いには淡水の「パンガラン運河」とともに美しいビーチを有する湖がいくつかあります。本コースは、そのうちのひとつ「アンピタブ湖畔」に開発されたアンカニヌフィのリゾートエリアに滞在します。 1961年にドイツ人がこのエリアの土地を購入して植物園を創設して以降、2000年代になってフランス人がこの地域を所有する中で保護区の整備が行われ、インドリやコクレルシファカなど稀少動物なども真近で観察できるキツネザルの楽園が形成されました(パルマリウム保護区)。また、このエリアには絶滅危惧種に指定されている「アイアイ」が観察ができる保護区があり、ガイド同行のもと夜間のウォーキングサファリもお楽しみいただけます。

●<ペリネの滞在では>
ペリネといえば、世界最大の原猿類「インドリ」の生息地として有名ですが、広大な自然保護区内で遭遇できるのは非常に難しいのが事実です。弊社では様々なペリネ公園の中でもインドリの遭遇率が特に高い公園を選んでご案内します。そのほかに、キツネザルに餌付けができる人気の「バコナ私営保護区」や色鮮やかな各種カメレオンが観察できる「カメレオンパーク」などにもご案内します。

●<アンタナナリボの滞在では>
・各種キツネザルが放し飼いされた「レミュールパーク」を訪問
・街を一望できるパノラマビューポイント観光(女王宮のそば)
・手作り民芸品で有名な「ディーグマーケット」や「スーパーマーケット」でショッピング


●アイアイ(Aye-Aye)について
昭和の日本人には馴染みのある童謡『アイアイ』の歌に登場する「おさるさん」こそ、実は現在絶滅危惧種に指定されているマダガスカルに唯一生息するこのアイアイです。 見た目は不気味で大きな目、白髪交じりの黒い体毛、異様に細長い指。これだけを見ればタスマニアデビルと同様に悪魔の化身か何かと信じられたことは想像に難くありません。 夜行性で細長い中指を使って木の中に潜む幼虫を引きずり出して食べる”特徴ある食べ方”はやや不気味ですが、マダガスカルにおける貴重な固有種の代表格であることも事実です。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
32.80
35.80
2.50 35.30
38.30

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
35.30
38.30

8日間

成田発

ホテル:
ホテル・フェオニ・アラ、シャレ・デ・ローズ、サン・ビーチ・ホテル
航空会社:
エチオピア航空(日本発:夜)
7/16(火)7/17(水)7/18(木)7/19(金)7/20(土)7/21(日)7/22(月)
---35.30万円---

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●インド洋に浮かぶ固有種の楽園「マダガスカル」を8日間で周遊するコースです。

●<モロンダバの滞在では>
ゆとりを持たせたモロンダバ2連泊のコースです。ツイストバオバブとバオバブ並木道、海洋民族のベソ族の村「ベタニア漁村」、稀少動物が生息するキリンディ―森林保護区、そして並木道での夕日観賞と朝日観賞と、モロンダバの見どころをしっかりと見学します。
本コースのバオバブ並木道観光は日中・夕日・朝日の3つのパターンでお楽しみいただきます。

●<ペリネの滞在では>
ペリネといえば、世界最大の原猿類「インドリ」の生息地として有名ですが、広大な自然保護区内で遭遇できるのは非常に難しいのが事実です。弊社では様々なペリネ公園の中でもインドリの遭遇率が特に高い公園を選んでご案内します。そのほかに、キツネザルに餌付けができる人気の「バコナ私営保護区」や色鮮やかな各種カメレオンが観察できる「カメレオンパーク」などにもご案内します。

●<アンタナナリボの滞在では>
・街を一望できるパノラマビューポイント観光(女王宮のそば)
・手作り民芸品で有名な「ディーグマーケット」や「スーパーマーケット」でショッピング
・ロベールチョコレートのお店も訪問します。

●記載の料金は英語ガイドでホテルグレードがスタンダードの場合の料金です。
別料金で日本語ガイドのコース選択が可能です。また、ホテルのグレードアップも選択可能です。
詳しくはお問い合わせください。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
40.80
44.80
1.90 42.70
46.70

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
42.70
46.70

9日間

東京発

ホテル:
セティ・ファースト・アブ・シンベル、キングス・ウェイ・ホテル、デッド・…
航空会社:
エミレーツ航空(時間帯指定なし)

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●中東の2大観光国ヨルダンとエジプトを9日間で周遊するおすすめコースです。

●《ヨルダン》では、ペトラ遺跡をはじめ、死海浮遊体験、マダバとネボ山(モーゼ終焉の地)などを訪問します。ペトラ遺跡では観光の初日に遺跡をじっくり1日観光し、最深部のエド・ディル(修道院)も見学できます。更に、翌日の午前中にフリータイムをご用意しておりますので、ご自身で遺跡散策していただくことも可能です。

●《エジプト》では、4大観光地「カイロ・ルクソール・アスワン・アブシンベル」を訪問します。6日目はアブシンベルに宿泊し、7日目は宿泊者だけが体験できる日の出観賞をお楽しみいただきます。ギザとカイロの観光では、1日300人限定のクフ王の「ピラミッド内部見学」と「太陽の船博物館」、エジプト考古学博物館では、「ミイラ室見学」が含まれます。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
35.80
38.80
2.50 38.30
41.30

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
38.30
41.30

8日間

成田発

ホテル:
ホテル・フェオニ・アラ、シャレ・デ・ローズ、サン・ビーチ・ホテル
航空会社:
エチオピア航空(日本発:夜)
7/16(火)7/17(水)7/18(木)7/19(金)7/20(土)7/21(日)7/22(月)
---38.30万円---

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●インド洋に浮かぶ固有種の楽園「マダガスカル」を8日間で周遊するコースです。

●<モロンダバの滞在では>
ゆとりを持たせたモロンダバ2連泊のコースです。ツイストバオバブとバオバブ並木道、海洋民族のベソ族の村「ベタニア漁村」、稀少動物が生息するキリンディ―森林保護区、そして並木道での夕日観賞と朝日観賞と、モロンダバの見どころをしっかりと見学します。
本コースのバオバブ並木道観光は日中・夕日・朝日の3つのパターンでお楽しみいただきます。

●<ペリネの滞在では>
ペリネといえば、世界最大の原猿類「インドリ」の生息地として有名ですが、広大な自然保護区内で遭遇できるのは非常に難しいのが事実です。弊社では様々なペリネ公園の中でもインドリの遭遇率が特に高い公園を選んでご案内します。そのほかに、キツネザルに餌付けができる人気の「バコナ私営保護区」や色鮮やかな各種カメレオンが観察できる「カメレオンパーク」などにもご案内します。

●<アンタナナリボの滞在では>
・街を一望できるパノラマビューポイント観光(女王宮のそば)
・手作り民芸品で有名な「ディーグマーケット」や「スーパーマーケット」でショッピング
・ロベールチョコレートのお店も訪問します。

●記載の料金は日本語ガイドでホテルグレードがスタンダードの場合の料金です。
別料金で英語ガイドのコース選択が可能です。また、ホテルのグレードアップも選択可能です。
詳しくはお問い合わせください。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
33.80
36.80
2.50 36.30
39.30

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
36.30
39.30

8日間

成田発

ホテル:
ホテル・フェオニ・アラ、ハシナ、シャレ・デ・ローズ、サン・ビーチ・ホテ…
航空会社:
エチオピア航空(日本発:夜)
7/16(火)7/17(水)7/18(木)7/19(金)7/20(土)7/21(日)7/22(月)
-36.30万円-36.30万円---

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●インド洋に浮かぶ固有種の楽園「マダガスカル」を8日間で周遊するコースです。
※往路のアンチラベ〜モロンダバ間は、陸路移動です。
※復路のモロンダバ〜アンタナナリボ間は、便利な空路利用です。

●<モロンダバの滞在では>
ゆとりを持たせたモロンダバ2連泊のコースです。滞在2日目は、ツイストバオバブとバオバブ並木道、稀少動物が生息するキリンディ―森林保護区、そして夕日観賞と一通り見学します。
滞在3日目は早朝の並木道での朝日観賞と海洋民族のベソ族の村「ベタニア漁村」を訪問します。
本コースのバオバブ並木道観光は日中・夕日・朝日の3つのパターンでお楽しみいただきます。

●<ペリネの滞在では>
ペリネといえば、世界最大の原猿類「インドリ」の生息地として有名ですが、広大な自然保護区内で遭遇できるのは非常に難しいのが事実です。弊社では様々なペリネ公園の中でもインドリの遭遇率が特に高い公園を選んでご案内します。そのほかに、キツネザルに餌付けができる人気の「バコナ私営保護区」や色鮮やかな各種カメレオンが観察できる「カメレオンパーク」などにもご案内します。

●<アンタナナリボの滞在では>
・ガイドと一緒に街の魅力を見て回る「アンタナナリボの街歩き」
・手作り民芸品で有名な「ディーグマーケット」や「スーパーマーケット」でショッピング

●アンチラベ(Antsirabe)
車窓から美しい田園風景が広がるサザンクロス街道の最初の町でフランス植民地時代に温泉リゾート地として発展した古い街並みが今も残るマダガスカル第3の都市「アンチラベ」に宿泊します。プスプスと呼ばれるカラフルな人力車が所狭しと街中を走ります。また宝石鉱山もあることから「宝石の町」としても知られています。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
33.80
36.80
2.50 36.30
39.30

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
36.30
39.30

8日間

成田発

ホテル:
ホテル・フェオニ・アラ、ハシナ、シャレ・デ・ローズ、サン・ビーチ・ホテ…
航空会社:
エチオピア航空(日本発:夜)
7/16(火)7/17(水)7/18(木)7/19(金)7/20(土)7/21(日)7/22(月)
------36.30万円

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●インド洋に浮かぶ固有種の楽園「マダガスカル」を8日間で周遊するコースです。
※往路のアンチラベ〜モロンダバ間は、陸路移動です。
※復路のモロンダバ〜アンタナナリボ間は、便利な空路利用です。

●<モロンダバの滞在では>
ゆとりを持たせたモロンダバ2連泊のコースです。滞在2日目は、ツイストバオバブとバオバブ並木道、稀少動物が生息するキリンディ―森林保護区、そして夕日観賞と一通り見学します。
滞在3日目は早朝の並木道での朝日観賞と海洋民族のベソ族の村「ベタニア漁村」を訪問します。
本コースのバオバブ並木道観光は日中・夕日・朝日の3つのパターンでお楽しみいただきます。

●<ペリネの滞在では>
ペリネといえば、世界最大の原猿類「インドリ」の生息地として有名ですが、広大な自然保護区内で遭遇できるのは非常に難しいのが事実です。弊社では様々なペリネ公園の中でもインドリの遭遇率が特に高い公園を選んでご案内します。そのほかに、キツネザルに餌付けができる人気の「バコナ私営保護区」や色鮮やかな各種カメレオンが観察できる「カメレオンパーク」などにもご案内します。

●アンチラベ(Antsirabe)
車窓から美しい田園風景が広がるサザンクロス街道の最初の町でフランス植民地時代に温泉リゾート地として発展した古い街並みが今も残るマダガスカル第3の都市「アンチラベ」に宿泊します。プスプスと呼ばれるカラフルな人力車が所狭しと街中を走ります。また宝石鉱山もあることから「宝石の町」としても知られています。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
28.80
31.80
2.50 31.30
34.30

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
31.30
34.30

8日間

成田発

ホテル:
ホテル・フェオニ・アラ、ハシナ、サン・ビーチ・ホテル、オテル・オ・ミラ…
航空会社:
エチオピア航空(日本発:夜)
7/16(火)7/17(水)7/18(木)7/19(金)7/20(土)7/21(日)7/22(月)
-31.30万円-31.30万円--31.30万円

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●インド洋に浮かぶ固有種の楽園「マダガスカル」を8日間で周遊するコースです。
※陸路による長距離移動が苦にならない方にはお手頃価格でお勧めのコースです。

●ゆとりを持たせたモロンダバ2連泊のコースです。滞在2日目は、ツイストバオバブとバオバブ並木道、稀少動物が生息するキリンディ―森林保護区、そして夕日観賞と一通り見学します。
滞在3日目は早朝の並木道での朝日観賞と海洋民族のベソ族の村「ベタニア漁村」を訪問します。
本コースのバオバブ並木道観光は日中・夕日・朝日の3つのパターンでお楽しみいただきます。

●ペリネといえば、世界最大の原猿類「インドリ」の生息地として有名ですが、広大な自然保護区内で遭遇できるのは非常に難しいのが事実です。弊社では様々なペリネ公園の中でもインドリの遭遇率が特に高い公園を選んでご案内します。そのほか、夜行性のキツネザルを探してナイトウォーキングサファリや色鮮やかな各種カメレオンが観察できる「カメレオンパーク」などにもご案内します。

●「アンタナナリボ」では、ショッピングを楽しむお時間もご用意しております。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
36.80
39.80
2.50 39.30
42.30

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
39.30
42.30

8日間

成田発

ホテル:
ベレンティー ロッジ、ホテル・フェオニ・アラ、シャレ・デ・ローズ、オテ…
航空会社:
エチオピア航空(日本発:夜)
7/16(火)7/17(水)7/18(木)7/19(金)7/20(土)7/21(日)7/22(月)
-39.30万円-39.30万円--39.30万円

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●インド洋に浮かぶ固有種の楽園「マダガスカル」を8日間で周遊するコースです。
※日本語ガイドコースです。

●<ベレンティの滞在では>
ゆとりを持たせたベレンティ2連泊のコースです。 キツネザルの宝庫「ベレンティ保護区」では、日中と夜のウォーキングサファリをお楽しみいただきます。日中では世界的に有名なワオキツネザルとベローシファカを観察し、夜はハイイロネズミキツネザルなど夜行性のキツネザルを中心に観察するチャンスがあります。

●<ペリネの滞在では>
ペリネといえば、世界最大の原猿類「インドリ」の生息地として有名ですが、広大な自然保護区内で遭遇できるのは非常に難しいのが事実です。弊社では様々なペリネ公園の中でもインドリの遭遇率が特に高い公園を選んでご案内します。そのほかに、キツネザルに餌付けができる人気の「バコナ私営保護区」や色鮮やかな各種カメレオンが観察できる「カメレオンパーク」などにもご案内します。

●<アンタナナリボの滞在では>
・各種キツネザルが放し飼いされた「レミュールパーク」を訪問
・街を一望できるパノラマビューポイント観光(女王宮のそば)
・ガイドと一緒に街の魅力を見て回る「アンタナナリボの街歩き」
・手作り民芸品で有名な「ディーグマーケット」や「スーパーマーケット」でショッピング
(人気のロベールチョコレートのお店も訪問します)

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
55.80
56.80
2.50 58.30
59.30

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
58.30
59.30

11日間

成田発

ホテル:
マラ シンバ ロッジ、バオバブカフェ、クラウン・プラザ・ホテル・ナイロビ…
航空会社:
エチオピア航空(日本発:夜)
7/16(火)7/17(水)7/18(木)7/19(金)7/20(土)7/21(日)7/22(月)
---58.30万円---

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●インド洋に浮かぶ固有種の楽園「マダガスカル」と野生動物の宝庫「ケニア」を11日間で周遊するコースです。

●マダガスカルの<モロンダバの滞在では>
2連泊し、「ツイストバオバブとバオバブ並木道」、稀少動物が生息する「キリンディ―森林保護区」、海洋民族のベソ族の村「ベタニア漁村」を訪問します。
バオバブ並木道観光は、日中と夕日(サンセット)、そして朝日(サンライズ)の3つのシーンをご覧いただきます。

●<ペリネの滞在では>
ペリネといえば、世界最大の原猿類「インドリ」の生息地として有名ですが、広大な自然保護区内で遭遇できるのは非常に難しいのが事実です。弊社では様々なペリネ公園の中でもインドリの遭遇率が特に高い公園を選んでご案内します。そのほかに、キツネザルに餌付けができる人気の「バコナ私営保護区」や色鮮やかな各種カメレオンが観察できる「カメレオンパーク」などにもご案内します。

●ケニアでは、ナイバシャ湖のボ−トサファリとマサイマラ国立保護区のサファリを専用車でお楽しみいただきます

●ガイドは、マダガスカル、ケニアともに日本語ガイドが同行します。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
29.30
32.30
2.50 31.80
34.80

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
31.80
34.80

8日間

成田発

ホテル:
ホテル・フェオニ・アラ、ハシナ、シャレ・デ・ローズ、サン・ビーチ・ホテ…
航空会社:
エチオピア航空(日本発:夜)
7/16(火)7/17(水)7/18(木)7/19(金)7/20(土)7/21(日)7/22(月)
-31.80万円-31.80万円--31.80万円

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●インド洋に浮かぶ固有種の楽園「マダガスカル」を8日間で周遊するコースです。
※陸路による長距離移動が苦にならない方にはお手頃価格でお勧めのコースです。

●ゆとりを持たせたモロンダバ2連泊のコースです。
滞在2日目は、海洋民族のベソ族の村「ベタニア漁村」、稀少動物が生息するキリンディ―森林保護区、ツイストバオバブとバオバブ並木道、夕日観賞(バオバブサンセット)と見どころを網羅しています。 滞在3日目は早朝の並木道での朝日観賞をお楽しみいただきます。
本コースのバオバブ並木道観光は日中・夕日・朝日の3つのパターンでお楽しみいただきます。

●ペリネといえば、世界最大の原猿類「インドリ」の生息地として有名ですが、広大な自然保護区内で遭遇できるのは非常に難しいのが事実です。弊社では様々なペリネ公園の中でもインドリの遭遇率が特に高い公園を選んでご案内します。そのほかに、キツネザルに餌付けができる人気の「バコナ私営保護区」や色鮮やかな各種カメレオンが観察できる「カメレオンパーク」などにもご案内します。

●アンタナナリボでは、ショッピングを楽しむお時間もご用意しております。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
33.80
36.80
2.50 36.30
39.30

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
36.30
39.30

8日間

成田発

ホテル:
ベレンティー ロッジ、ホテル・フェオニ・アラ、シャレ・デ・ローズ、オテ…
航空会社:
エチオピア航空(日本発:夜)
7/16(火)7/17(水)7/18(木)7/19(金)7/20(土)7/21(日)7/22(月)
-36.30万円-36.30万円--36.30万円

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●インド洋に浮かぶ固有種の楽園「マダガスカル」を8日間で周遊するコースです。

●<ベレンティの滞在では>
ゆとりを持たせたベレンティ2連泊のコースです。 キツネザルの宝庫「ベレンティ保護区」では、日中と夜のウォーキングサファリをお楽しみいただきます。日中では世界的に有名なワオキツネザルとベローシファカを観察し、夜はハイイロネズミキツネザルなど夜行性のキツネザルを中心に観察するチャンスがあります。

●<ペリネの滞在では>
ペリネといえば、世界最大の原猿類「インドリ」の生息地として有名ですが、広大な自然保護区内で遭遇できるのは非常に難しいのが事実です。弊社では様々なペリネ公園の中でもインドリの遭遇率が特に高い公園を選んでご案内します。そのほかに、キツネザルに餌付けができる人気の「バコナ私営保護区」や色鮮やかな各種カメレオンが観察できる「カメレオンパーク」などにもご案内します。

●<アンタナナリボの滞在では>
・各種キツネザルが放し飼いされた「レミュールパーク」を訪問
・街を一望できるパノラマビューポイント観光(女王宮のそば)
・ガイドと一緒に街の魅力を見て回る「アンタナナリボの街歩き」
・手作り民芸品で有名な「ディーグマーケット」や「スーパーマーケット」でショッピング
(人気のロベールチョコレートのお店も訪問します)

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油合算
26.80 1.70 28.50

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
28.50

9日間

成田発他・・

ホテル:
アトーカ・ホテル、パノラマ・ホテル、スマート・ホテル・マンダレー、シェ…
航空会社:
ベトナム航空(日本発:午前)

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●***人気のカンボジア・ベトナム・ミャンマーを9日間で旅する***

★本コースはカンボジアの3つの世界遺産をめぐります。
★世界遺産アンコール遺跡群のほか、 2008年登録の”天空の寺院”「プレアヴィヒア寺院」と
2017年登録の”森の寺院”「サンボープレイクック遺跡群」を訪問します。

○世界遺産アンコール遺跡群の代表格の「アンコールトム/タ・プローム/アンコールワット」をじっくりと終日観光します。途中、ピラミッド型寺院の「バクセイチャムクロン」も訪問します。
○古代国家「真臘(しんろう)」の都「サンボープレイクック遺跡群」を訪問します。
○タイ国境付近の断崖絶壁に建つ天空の寺院「プレアヴィヒア寺院」を訪問します。
○通常コースでは訪問しない伝説のピラミッドで有名な幻の都「コーケー遺跡群」を訪問します。
○「天空の城ラピュタ」のモデルとの噂もある発見当時の姿を今も残す「ベンメリア遺跡」を訪問します。密林に眠る樹木に覆われ廃墟感を漂わせる遺跡群を探検気分で観光します。
○ベトナムの古都ハノイに1泊します。買い物や町の様子を自分のペースで散策しましょう。
○世界3大仏教遺跡のひとつ「バガン遺跡」の代表的なパゴダを丁寧に観光します。
〇マンダレーでは通常コースでは含まれないイラワジ河沿いの集落「ミングン」も訪問します。
〇東南アジアの玄関口「ヤンゴン」の見どころをしっかりと終日観光します。

●【見どころポイント】
ピラミッドといえば、エジプトや中南米のピラミッドを思い起こしますが、実は世界中にピラミッドらしき建造物はたくさん存在しています。今回のご旅行では、カンボジアのシェムリアップに残る「コーケー遺跡群」にある階段ピラミッドをはじめ、ミャンマーのパガン遺跡に残る巨大なパゴダ(仏塔)群をご覧いただきます。シュエサンドーパゴダをはじめ、パガン遺跡のパゴダは実はピラミッドでは?と想像してご覧いただくと不思議な感覚にとらわれます。一般的にピラミッドの特徴は、形状が四角錐(しかくすい)または三角形状の建造物と言われており、登楼ができる(頂上に上れる)階段が施されたものもあります。なぜ、このような形状で作られたのか?神を崇め天上を目指すと必然的にこのような形になるという学説もありますが、時代も場所も異なり地球規模で同じ形状というのは不思議です。エジプトや中南米のピラミッドは時の統治者の墓だったとされるものも実際にあり、仏塔は「釈迦(ブッダ)の遺体の一部または代替物を納めた建物」=「お墓」と考えると符合するところもあります。祭祀や儀礼で利用されたマヤ遺跡のピラミッドとそっくりな建造物が遠く離れたカンボジアにもあったという事実は、新たにピラミッド建造の起源に問題を提起し従来の歴史観を変える可能性を秘めています。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
59.80
67.80
2.10 61.90
69.90

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
61.90
69.90

12日間

東京発

ホテル:
マリエル、ミドリ・ホテル、ポサーダ・ポルタス・ダ・アマソニア、ポサーダ…
航空会社:
アメリカン航空(時間帯指定なし)

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●本コースは、虹色の山「レインボーマウンテン」を盛り込んだペルーの4大絶景地とブラジルの絶景地「レンソイス砂丘(レンソイス・マラニャンセス国立公園)を12日間で巡る2カ国周遊紀行です。
聖なる谷では、「モライ遺跡」「マラス塩田」「オリャンタイタンボ遺跡」を訪問します。
クスコでは、「旧市街と近郊遺跡」観光のほか、虹色の山「レインボーマウンテン」を訪問します。
マチュピチュ遺跡では、遺跡内の見どころをコンパクトに観光します。
★高山病予防も考慮した当社オリジナル日程となっています。

●2日目の聖なる谷観光にはガイドは同行しません。お客様ご自身のペースで観光していただきます。
ただし、4日目のクスコ観光は「日本語ガイド」がお世話します。

●高山病予防のため、標高の高いクスコ(標高3400m)到着日は、標高の低いマチュピチュ村(標高2000m)泊にしています。またトレッキング前日(4日目)は体調を十分に整えていただくため、午前のクスコ観光の後はフリータイムにしています。

●【4大絶景を満喫】
絶景1:モライ遺跡/直径100mもある巨大な同心円状の遺跡でインカ時代の農業実験場跡ともいわれているが真相は謎のまま。最深部の中央には不思議な力がみなぎるパワースポットとしても有名。
絶景2:マラス塩田/インカ時代から続く岩塩の山から染み出た塩水を日干製法する白い祭壇のような棚田の風景。山間に作られた隠れ家的な塩田。
絶景3:マチュピチュ遺跡/ワイナピチュ峰の頂上から眼下の遺跡を眺める絶景は筆舌に尽くしがたい。
絶景4:レインボーマウンテン/その名のとおり虹色の山。頂上は標高5000mあり、幻想的でかつ神秘的な姿形はマチュピチュ遺跡を越えるともいわれる。

●バヘリーニャスに2連泊!終日観光にプラスしてさらにもう1回砂丘観光を!
本コースは大レンソイス砂丘観光を2日間に分けて行いますので訪問箇所も多く充実しています。
ベストシーズンには、アズール湖&ペイシェ湖(魚がいる湖)のほか、ボニータ湖も訪問します。
<レンソイス観光>ここが違う注目ポイント!
1.サンルイスおよびバヘリーニャス滞在中の移動はすべて専用車利用です。また「大レンソイス砂丘の観光」「プレギッサ川のボートツアー」もプライベートガイド同行です。
「専用車&プライベートガイド同行」なので、時間の無駄もなく効率よく移動が可能です。
2.サンルイスとバヘリーニャス間の移動は専用車ですので手荷物の重量制限はありません。
混載トラック利用のツアーの場合は、お一人様15kgまでという重量制限があるため、スーツケースなど大きな荷物はサンルイスに残すことになりますが、弊社ツアーは荷物の積み残しの心配はありません。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
36.80
39.80
2.10 38.90
41.90

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
38.90
41.90

9日間

成田発

ホテル:
ベスト・ウェスタン・ストフィージャ、ホテル・ポサダ・デ・ドン・ロドリゴ…
航空会社:
アエロメヒコ(時間帯指定なし)

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●グアテマラの3大観光地(ティカル遺跡、パナハッチェル、アンティグア)と通常のツアーでは訪問しないグアテマラ中部の大自然を堪能する、グアテマラ大周遊の弊社オリジナルコースです。
セムクチャンペイで神秘的な光景をお楽しみいただいた後は、ケツァール観賞にチャレンジします。

●グアテマラ中部に残る「知られざる大自然の世界」へご案内します。
セムクチャンペイでは、ジャングルの中に形成された石灰棚に連なるエメラルドグリーンの神秘的な川棚の光景を展望台からご覧いただき、石灰棚の水たまりでは水着着用で遊泳もお楽しみいただけます。また、近郊の洞窟を訪問して鍾乳洞も見学します。ビオトポ・デル・ケツァールでは、幻の鳥と言われるケツァールを高確率で観察できる場所へご案内します(※注意)
※保護区の中ではなく保護区近くの場所でケツァール観察にトライします。

●マヤ遺跡最大規模を誇るティカル遺跡(世界遺産)。居住性をもたせた空間があるメキシコのマヤ神殿と比べて、居住空間がほとんどなく天へ舞いあがるかのように垂直に伸びているティカルの神殿は、頂上には巨大な飾り屋根が付けられ、重厚で荘厳な外観が特徴です。現在、1号神殿から5号神殿まで見学が可能で登れる神殿もあるので勇気のある方はチャレンジしてみてください。(神殿登頂は諸事情によりできなくなる場合もございますので予めご了承ください)

●断崖と3つの火山に囲まれた美しいアティトラン湖畔の町パナハッチェルでは、インディヘナ(先住民)の村を3箇所訪問します(サンティアゴ・アティトラン、サンファン・ラ・ラグーナ、サンタ・カタリーナ・パロポ)。町にはウィピルを着た先住民であふれ、非日常体験をお楽しみください。

●古都アンティグア(世界遺産)では、コロニアル建築や石畳など植民地時代の美しい街並み風情を楽しむと同時に過去の度重なる地震で崩壊し廃墟化した教会施設なども見学します。時が止まったかのような独特の景観をご覧ください。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油合算
29.80 1.70 31.50

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
31.50

10日間

成田発他・・

ホテル:
アトーカ・ホテル、パノラマ・ホテル、フーピン・ホテル・ニァゥンシュエ、…
航空会社:
ベトナム航空(日本発:午前)

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●***人気のカンボジア・ベトナム・ミャンマーを10日間で旅する***

★本コースはカンボジアの3つの世界遺産をめぐります
★世界遺産アンコール遺跡群のほか、 2008年登録の”天空の寺院”「プレアヴィヒア寺院」と
2017年登録の”森の寺院”「サンボープレイクック遺跡群」を訪問します。

○世界遺産アンコール遺跡群の代表格の「アンコールトム/タ・プローム/アンコールワット」をじっくりと終日観光します。途中、ピラミッド型寺院の「バクセイチャムクロン」も訪問します。
○古代国家「真臘(しんろう)」の都「サンボープレイクック遺跡群」を訪問します。
○タイ国境付近の断崖絶壁に建つ天空の寺院「プレアヴィヒア寺院」を訪問します。
○通常コースでは訪問しない伝説のピラミッドで有名な幻の都「コーケー遺跡群」を訪問します。
○「天空の城ラピュタ」のモデルとの噂もある発見当時の姿を今も残す「ベンメリア遺跡」を訪問します。密林に眠る樹木に覆われ廃墟感を漂わせる遺跡群を探検気分で観光します。
○ベトナムの古都ハノイに1泊します。買い物や町の様子を自分のペースで散策しましょう。
○世界3大仏教遺跡のひとつ「バガン遺跡」の代表的なパゴダを丁寧に観光します。
〇マンダレーでは通常コースでは含まれないイラワジ河沿いの集落「ミングン」も訪問します。
〇インレー湖では少数民族インダー族の水上生活や水上パゴダをボートに乗って観光します。
〇東南アジアの玄関口「ヤンゴン」の見どころをしっかりと終日観光します。

●【見どころポイント】
ピラミッドといえば、エジプトや中南米のピラミッドを思い起こしますが、実は世界中にピラミッドらしき建造物はたくさん存在しています。今回のご旅行では、カンボジアのシェムリアップに残る「コーケー遺跡群」にある階段ピラミッドをはじめ、ミャンマーのパガン遺跡に残る巨大なパゴダ(仏塔)群をご覧いただきます。シュエサンドーパゴダをはじめ、パガン遺跡のパゴダは実はピラミッドでは?と想像してご覧いただくと不思議な感覚にとらわれます。一般的にピラミッドの特徴は、形状が四角錐(しかくすい)または三角形状の建造物と言われており、登楼ができる(頂上に上れる)階段が施されたものもあります。なぜ、このような形状で作られたのか?神を崇め天上を目指すと必然的にこのような形になるという学説もありますが、時代も場所も異なり地球規模で同じ形状というのは不思議です。エジプトや中南米のピラミッドは時の統治者の墓だったとされるものも実際にあり、仏塔は「釈迦(ブッダ)の遺体の一部または代替物を納めた建物」=「お墓」と考えると符合するところもあります。祭祀や儀礼で利用されたマヤ遺跡のピラミッドとそっくりな建造物が遠く離れたカンボジアにもあったという事実は、新たにピラミッド建造の起源に問題を提起し従来の歴史観を変える可能性を秘めています。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
38.80
47.80
2.10 40.90
49.90

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
40.90
49.90

9日間

成田発

ホテル:
ベスト・ウェスタン・ストフィージャ、ホテル・ポサダ・デ・ドン・ロドリゴ…
航空会社:
アメリカン航空(時間帯指定なし)

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●グアテマラ最後の桃源郷「トドスサントス・クチュマタン」をはじめ、ケツァルテナンゴ近郊のマヤ系先住民の村々を訪問する、グアテマラ大周遊の弊社オリジナルコースです。
人気の古都アンティグア、パナハッチェル、ティカル遺跡も訪問します。

●マム族が暮らすトドスサントス・クチュマタンは、グアテマラ最後の桃源郷とも呼ばれています。
「クチュマタン」とはマム族のことば(マム語)で山脈を意味し、言葉通り山奥の秘境にある静かな村ですが、市が開かれる土曜日には大変活気のある町に一変します。今なお大人から子供まで昔ながらの民族衣装を着る伝統文化を守っており、特に男性の民族衣装が特徴的です。大きな刺繍襟の付いたストライプシャツに赤のストライプパンツをはき、青い手編みのバッグを肩にかけ、頭には青ひもベルトが付いた帽子(ソンブレロ)を被ります。また年に1回乗馬レースの祭りがあり、激しく疾走する姿はまるで西部劇に出てくるカウボーイのようにも見えるのがなんとも不思議です。

●ケツァルテナンゴでは、スニル、アルモロンガ、サンアンドレスシェクルを訪問します
スニルは山と川に囲まれた美しい町で、アルモロンガは女性の伝統的貫頭衣ウイピルが美しいことで有名です。スニル〜アルモロンガ間は温泉地としても有名で、日本の田舎町を想像させる風景が広がります。サンアンドレスシェクルでは他では見ることが出来ない、色鮮やかな黄色の教会を見学します。サンティアゴ・アティトランと同様にマシモン信仰が盛んです。

●マヤ遺跡最大規模を誇るティカル遺跡(世界遺産)。居住性をもたせた空間があるメキシコのマヤ神殿と比べて、居住空間がほとんどなく天へ舞いあがるかのように垂直に伸びているティカルの神殿は、頂上には巨大な飾り屋根が付けられ、重厚で荘厳な外観が特徴です。現在、1号神殿から5号神殿まで見学が可能で登れる神殿もあるので勇気のある方はチャレンジしてみてください。(神殿登頂は諸事情によりできなくなる場合もございますので予めご了承ください)

●古都アンティグア(世界遺産)では、コロニアル建築や石畳など植民地時代の美しい街並み風情を楽しむと同時に過去の度重なる地震で崩壊し廃墟化した教会施設なども見学します。時が止まったかのような独特の景観をご覧ください。

●アティトラン湖畔の町パナハッチェルでは、インディヘナ(先住民)の町ソロラとサンティアゴ・アティトランを訪問し、現代に生きるインディヘナの暮らしの様子を垣間見ます。
ソロラはアティトラン湖を見下ろす高台にある街で、民族衣装に身を包んだ男性も多く見かけます。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
64.80
69.80
2.10 66.90
71.90

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
66.90
71.90

11日間

東京発

ホテル:
マリエル、ミドリ・ホテル、ホテル・オタイ、ホリデイ・イン・サンティアゴ…
航空会社:
アメリカン航空(時間帯指定なし)

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●絶海の孤島イースター島とぺルーを周遊する11日間コースです。
ぺルーでは、3大観光地「聖なる谷(ピサック・オリャンタイタンボ)」「クスコ(市街と近郊)」「マチュピチュ遺跡」を訪問します。イースター島観光は、専用車利用によるプライベートガイド付きです。

●ぺルーでは、2大観光地「クスコ(市街と近郊)」「マチュピチュ遺跡」を「日本語ガイド」がご案内します。
聖なる谷では、ピサック遺跡とオリャンタイタンボ遺跡も訪問します。

●【マチュピチュ遺跡観光について】
ワイナピチュ峰またはマチュピチュ峰登山をご希望の場合は、「登山チャレンジプラン」を事前予約で別途お申込みください(ガイドは同行いたしません)。
遺跡内終日観光をご希望の場合は、「午後の遺跡再入場プラン」をお申し込みください。

●イ−スタ−島では、「専用車利用によるプライベ−ト観光」を行いイ−スタ−島の主要な見どころを完全網羅する充実観光付きプランです。 専用車利用によるプライベ−ト観光の為、お客様のペ−スでイースタ−島の観光をお楽しみいただけます。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油合算
21.80 1.70 23.50

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
23.50

7日間

成田発

ホテル:
アトーカ・ホテル、パノラマ・ホテル、シェムリアップ・ニーチェ・ホテル、…
航空会社:
ベトナム航空(日本発:午前)

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

● ***人気のカンボジア・ベトナム・ミャンマーを7日間で旅する***

滞在1日目は世界遺産アンコール遺跡群の代表格の「アンコールトム/タ・プローム/アンコールワット」をじっくりと終日観光します。途中、ピラミッド型寺院の「バクセイチャムクロン」も訪問します。
○通常コースでは訪問しない伝説のピラミッドで有名な幻の都「コーケー遺跡群」を訪問します。
○「天空の城ラピュタ」のモデルとの噂もある発見当時の姿を今も残す「ベンメリア遺跡」を訪問します。密林に眠る樹木に覆われ廃墟感を漂わせる遺跡群を探検気分で観光します。
○ベトナムの古都ハノイに1泊します。買い物や町の様子を自分のペースで散策しましょう。
○世界3大仏教遺跡のひとつ「バガン遺跡」の代表的なパゴダを丁寧に観光します。
〇東南アジアの玄関口「ヤンゴン」の見どころをしっかりと終日観光します。

●【見どころポイント】
ピラミッドといえば、エジプトや中南米のピラミッドを思い起こしますが、実は世界中にピラミッドらしき建造物はたくさん存在しています。今回のご旅行では、カンボジアのシェムリアップに残る「コーケー遺跡群」にある階段ピラミッドをはじめ、ミャンマーのパガン遺跡に残る巨大なパゴダ(仏塔)群をご覧いただきます。シュエサンドーパゴダをはじめ、パガン遺跡のパゴダは実はピラミッドでは?と想像してご覧いただくと不思議な感覚にとらわれます。一般的にピラミッドの特徴は、形状が四角錐(しかくすい)または三角形状の建造物と言われており、登楼ができる(頂上に上れる)階段が施されたものもあります。なぜ、このような形状で作られたのか?神を崇め天上を目指すと必然的にこのような形になるという学説もありますが、時代も場所も異なり地球規模で同じ形状というのは不思議です。エジプトや中南米のピラミッドは時の統治者の墓だったとされるものも実際にあり、仏塔は「釈迦(ブッダ)の遺体の一部または代替物を納めた建物」=「お墓」と考えると符合するところもあります。祭祀や儀礼で利用されたマヤ遺跡のピラミッドとそっくりな建造物が遠く離れたカンボジアにもあったという事実は、新たにピラミッド建造の起源に問題を提起し従来の歴史観を変える可能性を秘めています。

◆<専用車&安心の日本語ガイド付き>コースについて
●カンボジア・ミャンマー滞在中は、専用車を利用して日本語のプライベートガイドがお世話します。意思疎通で困ることもなく、安心してご旅行を満喫できます。(注意:ベトナム滞在はハノイでのフリータイムのみとなりますのでガイドは同行しません。空港−ホテル間は専用車利用で日本語係員が同行します。)

◆記載の料金はミャンマーでのホテルグレードがスタンダードの場合です。ミャンマー及びシェムリアップのホテルはアップグレード可能です。詳しくはお問い合わせください。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
34.80
43.80
2.10 36.90
45.90

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
36.90
45.90

8日間

成田発

ホテル:
ベスト・ウェスタン・ストフィージャ、ロンガローネ、ジャガー・イン、サハ…
航空会社:
アメリカン航空(時間帯指定なし)

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●中米3カ国に点在する代表的な6つのマヤ遺跡を効果的に周遊するコースです。
グアテマラでは、マヤ遺跡最大規模を誇る「ティカル遺跡」と「キリグア遺跡」、ホンジュラスでは、世界遺産でもある美しい石碑(ステラ)で有名な「コパン遺跡」、エルサルバドルでは、歴史的価値の高いマヤ3大遺跡(タスマル遺跡・サンアンドレス遺跡、ホヤデセレン遺跡)を訪問します。
★本コースは、ティカル遺跡そばのホテルに宿泊します(2日目の遺跡入場券付き)。

●エルサルバドルのマヤ3大遺跡「タスマル遺跡、サンアンドレス遺跡、ホヤデセレン遺跡」を訪問します。 メキシコのテオティワカン建築様式に酷似する遺跡や噴火した火山灰がマヤ人住居を当時の姿のまま保存したとされる中米のポンペイのような遺跡などを訪問します。

●<コパン遺跡とキリグア遺跡について>
コパンは5世紀〜9世紀にかけて栄えた有力なマヤの大都市で、13代の「18ウサギ王(在位 695-738年)」のころが最盛期といわれています。738年に長年コパンの支配下にあった小都市キリグアの下剋上に遭い、18ウサギ王は落命しコパン王朝は没落に向かうことになります(800年の半ばに滅亡)。
マヤ遺跡には王の姿や事績を刻んだ石の彫刻やモニュメントがたくさんありますが、その多くは石板に浅浮き彫りを施したタイプで、一方コパンの石碑は巨大な石柱を丸彫りした高浮き彫りであるところに特徴があります。また、キリグアはコパンに勝利した後、カック・ティリウ王(カワク空王)が都市を拡大整備して数多くの石碑を作らせました。キリグア遺跡の特徴は、マヤ遺跡最大の石碑「ステラE」をはじめ、巨大で彫刻の質の高い石碑が数多く残っているところです。このような石碑(ステラ)が数多く残る両遺跡は、数あるマヤ遺跡の中でも他に例がなく非常に稀有な存在だと言えます。

●マヤ遺跡最大規模を誇るティカル遺跡(世界遺産)。居住性をもたせた空間があるメキシコのマヤ神殿と比べて、居住空間がほとんどなく天へ舞いあがるかのように垂直に伸びているティカルの神殿は、頂上には巨大な飾り屋根が付けられ、重厚で荘厳な外観が特徴です。現在、1号神殿から5号神殿まで見学が可能で登れる神殿もあるので勇気のある方はチャレンジしてみてください。(神殿登頂は諸事情によりできなくなる場合もございますので予めご了承ください)

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油合算
23.80 1.70 25.50

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
25.50

8日間

成田発他・・

ホテル:
アトーカ・ホテル、パノラマ・ホテル、シェムリアップ・ニーチェ・ホテル、…
航空会社:
ベトナム航空(日本発:午前)

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●***人気のカンボジア・ベトナム・ミャンマーを8日間で旅する***

★本コースはカンボジアの3つの世界遺産をめぐります
★世界遺産アンコール遺跡群のほか、 2008年登録の”天空の寺院”「プレアヴィヒア寺院」と
2017年登録の”森の寺院”「サンボープレイクック遺跡群」を訪問します。

○世界遺産アンコール遺跡群の代表格の「アンコールトム/タ・プローム/アンコールワット」をじっくりと終日観光します。途中、ピラミッド型寺院の「バクセイチャムクロン」も訪問します。
○古代国家「真臘(しんろう)」の都「サンボープレイクック遺跡群」を訪問します。
○タイ国境付近の断崖絶壁に建つ天空の寺院「プレアヴィヒア寺院」を訪問します。
○通常コースでは訪問しない伝説のピラミッドで有名な幻の都「コーケー遺跡群」を訪問します。
○「天空の城ラピュタ」のモデルとの噂もある発見当時の姿を今も残す「ベンメリア遺跡」を訪問します。密林に眠る樹木に覆われ廃墟感を漂わせる遺跡群を探検気分で観光します。
○ベトナムの古都ハノイに1泊します。買い物や町の様子を自分のペースで散策しましょう。
○世界3大仏教遺跡のひとつ「バガン遺跡」の代表的なパゴダを丁寧に観光します。
〇東南アジアの玄関口「ヤンゴン」の見どころをしっかりと終日観光します。

●【見どころポイント】
ピラミッドといえば、エジプトや中南米のピラミッドを思い起こしますが、実は世界中にピラミッドらしき建造物はたくさん存在しています。今回のご旅行では、カンボジアのシェムリアップに残る「コーケー遺跡群」にある階段ピラミッドをはじめ、ミャンマーのパガン遺跡に残る巨大なパゴダ(仏塔)群をご覧いただきます。シュエサンドーパゴダをはじめ、パガン遺跡のパゴダは実はピラミッドでは?と想像してご覧いただくと不思議な感覚にとらわれます。一般的にピラミッドの特徴は、形状が四角錐(しかくすい)または三角形状の建造物と言われており、登楼ができる(頂上に上れる)階段が施されたものもあります。なぜ、このような形状で作られたのか?神を崇め天上を目指すと必然的にこのような形になるという学説もありますが、時代も場所も異なり地球規模で同じ形状というのは不思議です。エジプトや中南米のピラミッドは時の統治者の墓だったとされるものも実際にあり、仏塔は「釈迦(ブッダ)の遺体の一部または代替物を納めた建物」=「お墓」と考えると符合するところもあります。祭祀や儀礼で利用されたマヤ遺跡のピラミッドとそっくりな建造物が遠く離れたカンボジアにもあったという事実は、新たにピラミッド建造の起源に問題を提起し従来の歴史観を変える可能性を秘めています。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
32.80
38.80
0.00 32.80
38.80

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
32.80
38.80

8日間

東京発

ホテル:
マリエル、ミドリ・ホテル、アンディーナ・ラグジュアリー・ホテル
航空会社:
ラタム航空(LA)(時間帯指定なし)

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●本コースは、レインボーマウンテンを盛り込んだ南部ペルーの絶景を満喫する8日間コースです。
聖なる谷では、「モライ遺跡」「マラス塩田」「オリャンタイタンボ遺跡」を訪問します。
「クスコ」では、旧市街と近郊遺跡観光のほか、虹色の山「レインボーマウンテン」を訪問します。
マチュピチュ遺跡では、遺跡内の見どころをコンパクトに観光します。
★マチュピチュ遺跡観光は、ご予算に応じて「日本語ガイド」「英語ガイド」が選択可能です。
★注:12月中旬〜4月末頃はマラス塩田が閉鎖されますので代わりにチンチェーロ村を訪問します。

●2日目の聖なる谷観光にはガイドは同行しません。お客様ご自身のペースで観光していただきます。4日目のクスコ観光は「日本語ガイド」がお世話します。

●高山病予防のため、標高の高いクスコ(標高3400m)到着日は、標高の低いマチュピチュ村(標高2000m)泊にしています。またトレッキング前日(4日目)は体調を十分に整えていただくため、午前のクスコ観光の後はフリータイムにしています。

●【4大絶景を満喫】
絶景1:モライ遺跡/直径100mもある巨大な同心円状の遺跡でインカ時代の農業実験場跡ともいわれているが真相は謎のまま。最深部の中央には不思議な力がみなぎるパワースポットとしても有名。
絶景2:マラス塩田/インカ時代から続く岩塩の山から染み出た塩水を日干製法する白い祭壇のような棚田の風景。山間に作られた隠れ家的な塩田。
絶景3:マチュピチュ遺跡/ワイナピチュ峰の頂上から眼下の遺跡を眺める絶景は筆舌に尽くしがたい。
絶景4:レインボーマウンテン/その名のとおり虹色の山。頂上は標高5000メートルあり、幻想的でかつ神秘的な姿形はマチュピチュ遺跡を越えるともいわれる。

●4大絶景のほかに注目すべきは「オリャンタイタンボ遺跡」と「サクサイワマン遺跡」。
巨大な六枚屏風岩で有名なオリャンタイタンボ遺跡には、堅固で精緻な石組みが遺跡内のいたるところで見られる。クスコのサクサイワマンはその規模をさらに大きくしたもので 石組みの構造やどうやって硬くて巨大な岩石を美しく複雑にカットして積み上げたのか、歴史書を紐解きながら当時の技術力など空想してみるとさらに面白い。

●【マチュピチュ遺跡観光について】
ワイナピチュ峰登山をご希望の場合は、「登山チャレンジプラン」を事前予約で別途お申込みください(ガイドは同行いたしません)。

●<注意事項>
レインボーマウンテンのシーズンについて
通年訪問可能ですが、11月〜3月は雨期のため、曇りがちな天候となり景色が冴えません。空が晴れ渡る4月〜10月の乾期にご旅行を計画されることをお勧めします。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
26.50 0.00 26.50

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
26.50

9日間

成田発

ホテル:
アーユピヤサ
航空会社:
スリランカ航空(日本発:午前)
7/16(火)7/17(水)7/18(木)7/19(金)7/20(土)7/21(日)7/22(月)
----26.50万円26.50万円-

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

〇キャンディにほど近いマータレーのオヴィル村にあり、広大なオーガニックファームに点在する隠れ家的なアーユルヴェーダ・リゾートコテージ「アーユピヤサ」に3連泊するコースです。
本格的なアーユルヴェーダプログラムのツアーで、滞在中のお食事やお飲み物、医師による問診、アーユルベーダトリートメント、チップなどはすべて宿泊費に含まれています。お食事はオーガニックファームで収穫された有機野菜を中心とした「オーガニックメニュー」となります。
街の喧騒から解放された大自然の環境の中で、心身ともに浄化され美しくなる「極上のアーユルヴェーダーの旅」をご満喫ください。

〇アーユピヤサ(Ayu Piyasa)は、日本人とスリランカ人の共同経営によって誕生し、14エーカー(東京ドーム1個分に相当)に及ぶ広大な緑豊かな敷地に作られた本格的なアーユルヴェーダ施設をもつリゾートホテルです。コテージは全部で8棟あり、1棟独立型で各お部屋はすべてツインルームタイプとなります。
ひとりひとりのゲストに対して初日に専門医が問診をして、体調や症状に応じてアーユルヴェーダープログラムが組まれ、オイルの種類やお食事のメニューなどもその処方に基づきご用意されるサービスとなっています。施設にはスリランカ屈指のアーユルヴェーダ専門医が非常勤も合わせて計5名在籍しており、日本語通訳者も常駐しています。もちろん旅行代金には滞在中のお食事やアーユルヴェーダの施術やカウンセリング、朝ヨガなどすべてが含まれていますので安心してご利用いただけます。

〇本コースでは、観光名所への訪問日程は含まれておりません。観光地への訪問プランは現地アーユピヤサにてお申込みが可能となっています。

〜身体と心が喜ぶ癒しの時間を満喫してください〜

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
71.80
74.80
2.40 74.20
77.20

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
74.20
77.20

12日間

成田発

ホテル:
アマゾン・エコパーク・ジャングル・ロッジ、ゴールデン・パーク・インター…
航空会社:
エミレーツ航空(日本発:夜)

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●世界の3大瀑布のひとつ「イグアスの滝」と野生動物の2大宝庫「アマゾン川流域」&「パンタナール湿原」を一度の旅行で満喫できるブラジル大自然紀行です。
序盤は、アマゾン川支流のジャングルに建つ隠れ家的ロッジ「アマゾンエコパーク・ジャングルロッジ」に2泊3日滞在し、終日どっぷりとアマゾンのジャングル体験をお楽しみいただきます。
中盤のイグアスの滝観光は、3国国境地点とブラジル側とアルゼンチン側の両方をご覧いただきます。
終盤は、野生動物の宝庫パンタナールに2泊3日滞在し、広大な湿原を車、ボート、乗馬、トレッキングなど様々な方法でサファリ体験をお楽しみいただきます。

●アマゾンエコパーク・ジャングルロッジ
マナウスからボートで30分と比較的市内からアクセス便利な距離にありますが、入り組んだ入江に建設されたジャングルロッジは、まさに隠れ家的な存在です。本格的なジャングル体験が楽しめる上、ロッジの施設は整っています。部屋には水洗トイレ、シャワー、エアコン、冷蔵庫が完備され快適にお過ごしいただけます。食事はすべてビュッフェスタイルで、郷土料理とインターナショナル料理の両方がそろった美味しい料理と評判です。

●《パンタ―ルの魅力》
パンタナール湿原(俗にいう北パンタナール)は、生息する動植物の種類では世界一といわれる「野生動物の楽園」です。乾季(7〜10月)は湿原の水位が低くなり、たくさんの池が出現しそこに集まる魚を狙って鳥や野生動物の活動が活発になります。観光シーズンはこの水位が低くなった乾季がおすすめです。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
19.20 0.00 19.20

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
19.20

5日間

成田発

ホテル:
アーユピヤサ
航空会社:
スリランカ航空(日本発:午前)
7/16(火)7/17(水)7/18(木)7/19(金)7/20(土)7/21(日)7/22(月)
--19.20万円--19.20万円-

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

〇キャンディにほど近いマータレーのオヴィル村にあり、広大なオーガニックファームに点在する隠れ家的なアーユルヴェーダ・リゾートコテージ「アーユピヤサ」に3連泊するコースです。
本格的なアーユルヴェーダプログラムのツアーで、滞在中のお食事やお飲み物、医師による問診、アーユルベーダトリートメント、チップなどはすべて宿泊費に含まれています。お食事はオーガニックファームで収穫された有機野菜を中心とした「オーガニックメニュー」となります。
街の喧騒から解放された大自然の環境の中で、心身ともに浄化され美しくなる「極上のアーユルヴェーダーの旅」をご満喫ください。

〇アーユピヤサ(Ayu Piyasa)は、日本人とスリランカ人の共同経営によって誕生し、14エーカー(東京ドーム1個分に相当)に及ぶ広大な緑豊かな敷地に作られた本格的なアーユルヴェーダ施設をもつリゾートホテルです。コテージは全部で8棟あり、1棟独立型で各お部屋はすべてツインルームタイプとなります。
ひとりひとりのゲストに対して初日に専門医が問診をして、体調や症状に応じてアーユルヴェーダープログラムが組まれ、オイルの種類やお食事のメニューなどもその処方に基づきご用意されるサービスとなっています。施設にはスリランカ屈指のアーユルヴェーダ専門医が非常勤も合わせて計5名在籍しており、日本語通訳者も常駐しています。もちろん旅行代金には滞在中のお食事やアーユルヴェーダの施術やカウンセリング、朝ヨガなどすべてが含まれていますので安心してご利用いただけます。

〇本コースでは、観光名所への訪問日程は含まれておりません。観光地への訪問プランは現地アーユピヤサにてお申込みが可能となっています。

〜身体と心が喜ぶ癒しの時間を満喫してください〜

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
49.80
57.80
2.10 51.90
59.90

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
51.90
59.90

11日間

成田発

ホテル:
ベスト・ウェスタン・ストフィージャ、ロンガローネ、ホテル・カソナ・デ・…
航空会社:
アメリカン航空(時間帯指定なし)

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●本コースは、前半に「コパン遺跡」「キリグア遺跡」「ティカル遺跡」「セイバル遺跡」を訪問し、 後半はウスマシンタ川をボートで渡り密林に潜む知られざるマヤ遺跡「ヤシュチラン遺跡」「ボナンパック遺跡」とマヤ随一の優美な建造物を誇る「パレンケ遺跡」とメソアメリカ文明の母体と称されるオルメカ文明の遺跡「ラ・ベンタ遺跡公園」を訪問する中米3カ国周遊紀行です。最後はメキシコシティを訪問します。
●<コパン遺跡とキリグア遺跡について>
コパンは5世紀〜9世紀にかけて栄えた有力なマヤの大都市で、13代の「18ウサギ王(在位 695-738年)」のころが最盛期といわれています。738年に長年コパンの支配下にあった小都市キリグアの下剋上に遭い、18ウサギ王は落命しコパン王朝は没落に向かうことになります(800年の半ばに滅亡)。
マヤ遺跡には王の姿や事績を刻んだ石の彫刻やモニュメントがたくさんありますが、その多くは石板に浅浮き彫りを施したタイプで、一方コパンの石碑は巨大な石柱を丸彫りした高浮き彫りであるところに特徴があります。また、キリグアはコパンに勝利した後、カック・ティリウ王(カワク空王)が都市を拡大整備して数多くの石碑を作らせました。キリグア遺跡の特徴は、マヤ遺跡最大の石碑「ステラE」をはじめ、巨大で彫刻の質の高い石碑が数多く残っているところです。このような石碑(ステラ)が数多く残る両遺跡は、数あるマヤ遺跡の中でも他に例がなく非常に稀有な存在だと言えます。
●<ヤシュチラン遺跡とボナンパック遺跡(メキシコ)>
メキシコ側にある「ヤシュチラン遺跡(Yaxchilan)」と「ボナンパック遺跡(Bonampak)」をグアテマラ側からボートで川を横断して訪問します。
ヤシュチラン遺跡は、ウスマシンタ川が大きく蛇行する内側に位置し遺跡までのアクセスは陸路では行けず、ボートで向かいます。古典期(4世紀〜8世紀)に栄えたマヤ文明の都市センターのひとつで、王の姿を彫刻した石碑や高い飾り屋根が特徴的な建造物が多数残っています。また同時期に栄えたボナンパック遺跡は、小神殿の部屋に残る色鮮やかな「装飾壁画」が有名で、「残忍で好戦的な描写」などがテーマ別に3つの小部屋の壁一面に描かれており、「戦争を好まない平和的な民族」とされていたマヤ民族観を根底から覆す一大発見となりました。
【第1の部屋】には、「王位継承に関する儀式」の様子/楽隊と踊り手が入場してきてピラミッド基壇には祝典の始まりを待つ貴族たちを描写。 【第2の部屋】には、「戦闘の場面と捕らえた捕虜たちの審問と凌辱」の様子/王が捕えた捕虜を尋問し拷問にかける様子を描写。【第3の部屋】には、「生贄の儀式や貴族たちの放血儀礼」の様子/
●終盤はメキシコシティで終日フリータイムをご用意しています。
ショッピングや街散策など思い思いにお過ごしください。 メキシコシティが初めての方は「各種オプショナルツアー」もご用意しておりますのでお気軽にご相談ください。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
79.80
83.80
1.50 81.30
85.30

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
81.30
85.30

14日間

成田発

ホテル:
キングス・ウェイ・ホテル、デッド・シー・スパ・ホテル、アマゾン・エコパ…
航空会社:
エミレーツ航空(日本発:夜)

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●ブラジルとヨルダンを一度の旅行で周遊するダイナミック!南米&中東周遊紀行です。
旅の序盤は野生動物の2大宝庫、「アマゾン川流域」を訪問、中盤に「パンタナール湿原」を満喫、そして終盤は古代遺跡と旧約聖書ゆかりの地を訪ねて「ヨルダン」をめぐります。
アマゾン体験では、アマゾン川支流のジャングルに建つ隠れ家的ロッジ「アマゾンエコパーク・ジャングルロッジ」に2泊3日滞在し、終日どっぷりとアマゾンのジャングル体験をお楽しみいただきます。
パンタナールでは、野生動物の宝庫パンタナールに2泊3日滞在し、広大な湿原を車、ボート、乗馬、トレッキングなど様々な方法でサファリ体験をお楽しみいただきます。一方、ヨルダンでは、ペトラ遺跡、死海、マダバ&ネボ山を訪問します。

●アマゾンエコパーク・ジャングルロッジ
マナウスからボートで30分と比較的市内からアクセス便利な距離にありますが、入り組んだ入江に建設されたジャングルロッジは、まさに隠れ家的な存在です。本格的なジャングル体験が楽しめる上、ロッジの施設は整っています。部屋には水洗トイレ、シャワー、エアコン、冷蔵庫が完備され快適にお過ごしいただけます。食事はすべてビュッフェスタイルで、郷土料理とインターナショナル料理の両方がそろった美味しい料理と評判です。

●《パンタ―ルの魅力》
パンタナール湿原(俗にいう北パンタナール)は、生息する動植物の種類では世界一といわれる「野生動物の楽園」です。乾季(7〜10月)は湿原の水位が低くなり、たくさんの池が出現しそこに集まる魚を狙って鳥や野生動物の活動が活発になります。観光シーズンはこの水位が低くなった乾季がおすすめです。

●《ヨルダン観光のポイント》
◎ナバテア王国の首都ペトラ遺跡をしっかりと観光します。エルハズネの奥には見事な都市機能を備えた住居跡や宮殿が存在し、 さらに遺跡最深部にあるエドディル(修道院)訪問の時間もございます。
◎死海リゾートでは日帰りではなく宿泊します。午後は時間を気にせずにゆっくりと塩分濃度30%の不思議な死海浮遊体験をお楽しみください。
◎「出エジプト」「十戒」で有名な旧約聖書に登場するモーゼゆかりの地ネボ山も訪問します。

●ドバイでは、ホテルのグレードアップや延泊も可能です。詳しくはお問合せください。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
49.80
58.80
2.10 51.90
60.90

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
51.90
60.90

9日間

成田発

ホテル:
ゴールデン・パーク・インターナショナル・フォス、ホテル・デヴィレ・プラ…
航空会社:
アメリカン航空(日本発:夜)

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●世界3大瀑布のひとつ「イグアスの滝」と野生動物の楽園「パンタナール湿原」を一度の旅行で満喫できるブラジル大自然紀行です。
イグアス滝観光は、3国国境地点とブラジル側とアルゼンチン側の両方をご覧いただきます。広大な敷地面積を誇るアルゼンチン側では通常の「悪魔の喉笛」観光の他、 滝の上下に張り巡らされた遊歩道からの観光もお楽しみいただきます。パンタナールでは、広大な湿原を車、ボート、乗馬、トレッキングなど様々な方法でサファリ体験をお楽しみいただきます。

●《パンタ―ルの魅力》
パンタナール湿原(俗にいう北パンタナール)は、生息する動植物の種類では世界一といわれる「野生動物の楽園」です。乾季(7〜10月)は湿原の水位が低くなり、たくさんの池が出現しそこに集まる魚を狙って鳥や野生動物の活動が活発になります。観光シーズンはこの水位が低くなった乾季がおすすめです。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
37.80
40.80
2.10 39.90
42.90

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
39.90
42.90

8日間

東京発

ホテル:
パーク・ビュー、ベスト・ウェスタン・ストフィージャ、ベスト・ウエスタン…
航空会社:
アエロメヒコ(時間帯指定なし)

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●中米・カリブの人気の3カ国「キューバ」「グアテマラ」「メキシコ」の見どころを厳選してコンパクトに8日間で周遊するお勧めコースです。

●《キューバ滞在では》
1950年代に米国から輸入されたカラフルなアメ車が今も街中を走るノスタルジックな空間を提供するハバナ旧市街を中心に観光します(日本語ガイド)。フリータイムもご用意しておりますのでスペイン統治時代の名残を残す建造物やラテン文化の陽気な雰囲気を感じながら街散策をお楽しみいただけます。

●《グアテマラ滞在では》
グアテマラ最大の観光地でマヤ遺跡最大規模を誇る世界遺産のティカル国立公園を観光します。居住性をもたせた空間があるメキシコのマヤ神殿と比べて、居住空間がほとんどなく天へ舞いあがるかのように垂直に伸びているティカルの神殿は、頂上には巨大な飾り屋根が付けられ、重厚で荘厳な外観が特徴です。現在、1号神殿から5号神殿まで見学が可能で登れる神殿もあるので勇気のある方はチャレンジしてみてください。(神殿登頂は諸事情によりできなくなる場合もございますので予めご了承ください)

●《メキシコ滞在では》
メソアメリカ文明の都市遺跡の中でも、その誕生と終焉が今も謎に包まれている「神々が住む都」テオティワカン遺跡をはじめ、メキシコ国民が敬愛してやまないグアダルーペ聖母の「奇跡のマント」が納められているグアダルーペ教会、スペイン統治時代に建造されたコロニアル様式の歴史地区の建物、そしてメソアメリカ文明に関する貴重な遺物が多数保管されている「世界一の人類学博物館」のメキシコ国立人類学博物館など、メキシコ観光が初めての方にお勧めの観光内容です(日本語ガイド)。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
51.80
55.80
2.30 54.10
58.10

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
54.10
58.10

8日間

成田発

ホテル:
ムパタ・サファリ・クラブ、ナイバシャ・シンバ・ロッジ、カレン・ブリクセ…
航空会社:
エミレーツ航空(日本発:夜)

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●オロロロの丘の上に建つサファリロッジ『ムパタサファリクラブ』とマラノ−スのマラリバ−沿いに建つラグジュアリー・テントキャンプ『カレンブリクセン・キャンプ』の2つの異なるタイプの滞在を体験いただくコースです。
マサイマラエリアでのサファリは、マサイマラ国立保護区とマラノ−ス保護区でのゲ−ムドライブ(計8回)をお楽しみください。
★マサイマラエリアへは往復とも飛行機を利用します(空路移動)。

●ムパタサファリクラブ(MPATA SAFARI CLUB)
マサイマラ国立保護区オロロロゲ−ト近くの丘の上に建つ全23部屋を有するサファリロッジ。
部屋は前面がガラス張りで天井が高く開放感のある独立型のコテ−ジタイプ。
カテゴリ−はデラックス(12室)とスイ−ト(11室)の2タイプ。スイ−トの屋外にはプライベ−トジャグジ−が設置されています。

●カレンブリクセン・キャンプ(KAREN BLIXEN CAMP)
マサイマラ国立保護区の北のマラノース保護区に位置する全22テントを有するラグジュアリーキャンプ。
キャンプはマラリバ−に面していることもあり敷地内のガ−デンからは、マラリバーに住むカバを観察できるチャンスがあります。
立地がマラノ−ス保護区の為、早朝と夕刻のゲ−ムドライブだけでなく、ナイトゲ−ムドライブ(夕刻〜夜のゲ−ムドライブ)も滞在中に1回お楽しみいただけます。
キャンプ滞在中のドリンク(一部除く)は無料でご利用いただけます。

●ナイバシャ湖では、鳥類やカバなど水辺の野生動物が観察できるボートサファリをお楽しみいただきます。マサイマラ国立保護区では、ライオン、チータ、キリン、カバ、バッファロー、シマウマなど肉食系から草食系まで、代表的な野生動物の多くを観察できるチャンスがあります。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
42.80
51.80
2.10 44.90
53.90

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
44.90
53.90

9日間

東京発

ホテル:
ポサーダ・ポルタス・ダ・アマソニア、ポサーダ・ブリティ、ゴールデン・パ…
航空会社:
アメリカン航空(日本発:夜)

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●南米を代表する2大絶景地「イグアスの滝」と「レンソイス砂丘(レンソイス・マラニャンセス国立公園)」を9日間で巡るブラジル周遊紀行です。
※バヘリーニャスに2連泊しますので、レンソイス滞在をゆとりをもってお楽しみいただけます。
※バヘリーニャス滞在までサンルイスから専用車を利用してプライべートガイド同行します。

●イグアス滞在は充実の2泊3日です!
イグアス滝観光は2日間にわたり、3国国境地点とブラジル側とアルゼンチン側の両方をご覧いただきます。広大な敷地面積を誇るアルゼンチン側では通常の「悪魔の喉笛」観光の他、 滝の上下に張り巡らされた遊歩道からの観光もお楽しみいただきます。
また、「イグアス滝のヘリコプター遊覧飛行(ブラジル側)」や「イグアス滝のボートツアー(アルゼンチン側・ブラジル側)」など各種オプショナルツアーをお楽しみいただくお時間もございます。

●★バヘリーニャスに2連泊!終日観光にプラスしてさらにもう1回砂丘観光を!
本コースは大レンソイス砂丘観光を2日間に分けて行いますので訪問箇所も多く充実しています。
ベストシーズンには、アズール湖&ペイシェ湖(魚がいる湖)のほか、ボニータ湖も訪問します。
<レンソイス観光>ここが違う注目ポイント!
・サンルイスおよびバヘリーニャス滞在中の移動はすべて専用車利用です。また「大レンソイス砂丘の観光」「プレギッサ川のボートツアー」もプライベートガイド同行です。
「専用車&プライベートガイド同行」なので、時間の無駄もなく効率よく移動が可能です。
・サンルイスとバヘリーニャス間の移動は専用車ですので手荷物の重量制限はありません。
混載トラック利用のツアーの場合は、お一人様15キロまでという重量制限があるため、スーツケースなど大きな荷物はサンルイスに残すことになりますが、弊社ツアーは荷物の積み残しの心配はありません。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
81.80
85.80
1.50 83.30
87.30

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
83.30
87.30

13日間

成田発

ホテル:
イータブ・ルクソール・ホテル、ポサーダ・ポルタス・ダ・アマソニア、ポサ…
航空会社:
エミレーツ航空(日本発:夜)

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●エジプトとブラジルを一度の旅行で周遊するダイナミック!南米・アフリカ2大大陸周遊紀行です。
旅の序盤は白砂漠の絶景地「レンソイス砂丘(レンソイス・マラニャンセス国立公園)」を訪問、中盤に野生動物の楽園「パンタナール湿原」を満喫、そして終盤は神秘に包まれた古代文明遺跡の宝庫「エジプト」をめぐります。レンソイスでは、砂漠観光の拠点バヘリーニャスに2連泊して、「白い砂漠のトレッキング2日間」と「プレギッサ川流域の村訪問(ボートツアー)」などお楽しみいただきます。パンタナールでは、野生動物の宝庫パンタナールに2泊3日滞在し、広大な湿原を車、ボート、乗馬、トレッキングなど様々な方法でサファリ体験をお楽しみいただきます。
一方エジプトでは、ギザの3大ピラミッドとギザ郊外の3つのピラミッド、ルクソールのナイル川西岸と東岸の遺跡をしっかりと観光します。

●<レンソイス>ここが違う注目ポイント!
1.サンルイスおよびバヘリーニャス滞在中の移動はすべて専用車利用です。また「大レンソイス砂丘の観光」「プレギッサ川のボートツアー」もプライベートガイド同行です。「専用車&プライベートガイド同行」なので、時間の無駄もなく効率よく移動が可能です。
2.サンルイスとバヘリーニャス間の移動は専用車ですので手荷物の重量制限はありません。混載トラック利用のツアーの場合は、お一人様15kgまでという重量制限があるため、スーツケースなど大きな荷物はサンルイスに残すことになりますが、弊社ツアーは大丈夫です。
3.ベストシーズンには、アズール湖&ペイシェ湖(魚がいる湖)のほか、ボニータ湖も訪問します。通常コースでは、ボニータ湖は訪問しませんが、本コースは大レンソイス砂丘観光を2日間に分けて行いますので訪問箇所も多く充実しています。

●《パンタ―ルの魅力》
パンタナール湿原(俗にいう北パンタナール)は、生息する動植物の種類では世界一といわれる「野生動物の楽園」です。乾季(7〜10月)は湿原の水位が低くなり、たくさんの池が出現しそこに集まる魚を狙って鳥や野生動物の活動が活発になります。観光シーズンはこの水位が低くなった乾季がおすすめです。

●《エジプト観光のポイント》
エジプト滞在中の観光は、日本語ガイドがご案内します。
◎ルクソ−ルの王家の谷では、「ラムセス6世の墓」にも入場します。
◎ルクソ−ルの王妃の谷では、1日150人限定の「ネフェルタリ王妃の墓」にも入場します。
◎ギザ観光では、1日300人限定のクフ王の「ピラミッド内部」と「太陽の船博物館」も見学します。
◎カイロ観光では、エジプト考古学博物館内の「ミイラ室」も見学します。
◎ギザ郊外の観光では、メンフィス・サッカラ・ダハシュールを訪問します。サッカラでは「ジェセル王の階段ピラミッド」だけでなく、「ウナス王のピラミッド」も見学します。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
60.80
64.80
2.40 63.20
67.20

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
63.20
67.20

10日間

成田発

ホテル:
デビル・プライム・カンポ・グランデ、マルア・ホテル、ホテル・デヴィレ・…
航空会社:
エミレーツ航空(日本発:夜)

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●本コースは、水の楽園「ボニート」と野生動物の楽園「パンタナール湿原」を一度の旅行で満喫できる南北パンタナール周遊紀行です。
ボニートでは、到着1日目は「サンフランシスコ牧場」を訪問しサファリツアーを満喫、2日目は神秘的な「青の湖の洞窟」観光のほか、透明度抜群の清流のなかを魚たちと水中遊泳ができる「天然水族館でのフローティング」をお楽しみいただきます。パンタナールでは、2泊3日の滞在で広大な湿原を車、ボート、乗馬、トレッキングなど様々な方法でサファリ体験をお楽しみいただきます。

●《ボニートの魅力》
ボニート周辺には、いくつもの洞窟や渓流、水源地帯(湧水池)、滝など魅力的な観光スポットがたくさんあります。なかでも一番の魅力は「天然の水族館」のように美しく澄んだ川の水です。
この地域の川に豊富に含まれている石灰岩が水中の不純物をろ過し水を浄化する働きをしているため、透明度の高い水が常に保たれています。
観光は通年可能です。水の透明度で比較すると乾季(6月〜9月)がお勧めです(水温は低くなります)。雨期(10月〜3月)は水温が穏やかになりますが水の透明度が乾季に比べて劣ります。

●《パンタ―ルの魅力》
パンタナール湿原(俗にいう北パンタナール)は、生息する動植物の種類では世界一といわれる「野生動物の楽園」です。乾季(7月〜10月)は湿原の水位が低くなり、たくさんの池が出現しそこに集まる魚を狙って 鳥や野生動物の活動が活発になります。観光シーズンはこの水位が低くなった乾季がおすすめです。湿原を車やボート、乗馬やトレッキングなど、様々な方法でサファリをお楽しみいただきます。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
25.90 0.00 25.90

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
25.90

8日間

成田発

ホテル:
アーユピヤサ
航空会社:
スリランカ航空(日本発:午前)

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

〇キャンディにほど近いマータレーのオヴィル村にあり、広大なオーガニックファームに点在する隠れ家的なアーユルヴェーダ・リゾートコテージ「アーユピヤサ」に3連泊するコースです。
本格的なアーユルヴェーダプログラムのツアーで、滞在中のお食事やお飲み物、医師による問診、アーユルベーダトリートメント、チップなどはすべて宿泊費に含まれています。お食事はオーガニックファームで収穫された有機野菜を中心とした「オーガニックメニュー」となります。
街の喧騒から解放された大自然の環境の中で、心身ともに浄化され美しくなる「極上のアーユルヴェーダーの旅」をご満喫ください。

〇アーユピヤサ(Ayu Piyasa)は、日本人とスリランカ人の共同経営によって誕生し、14エーカー(東京ドーム1個分に相当)に及ぶ広大な緑豊かな敷地に作られた本格的なアーユルヴェーダ施設をもつリゾートホテルです。コテージは全部で8棟あり、1棟独立型で各お部屋はすべてツインルームタイプとなります。
ひとりひとりのゲストに対して初日に専門医が問診をして、体調や症状に応じてアーユルヴェーダープログラムが組まれ、オイルの種類やお食事のメニューなどもその処方に基づきご用意されるサービスとなっています。施設にはスリランカ屈指のアーユルヴェーダ専門医が非常勤も合わせて計5名在籍しており、日本語通訳者も常駐しています。もちろん旅行代金には滞在中のお食事やアーユルヴェーダの施術やカウンセリング、朝ヨガなどすべてが含まれていますので安心してご利用いただけます。

〇本コースでは、観光名所への訪問日程は含まれておりません。観光地への訪問プランは現地アーユピヤサにてお申込みが可能となっています。

〜身体と心が喜ぶ癒しの時間を満喫してください〜

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
37.80
40.80
2.10 39.90
42.90

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
39.90
42.90

10日間

成田発

ホテル:
ベスト・ウェスタン・ストフィージャ、ロンガローネ、ホテル・ポサダ・デ・…
航空会社:
アエロメヒコ(時間帯指定なし)

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●マヤ先住民族の生活や文化に触れ、世界遺産の街並み景観を楽しみ、中米3カ国に点在するマヤ文明の遺跡めぐりを満喫するコースです。 グアテマラでは、4大観光地(ティカル遺跡、キリグア遺跡、パナハッチェル、アンティグア)、ホンジュラスでは、世界遺産でもある美しい石碑(ステラ)で有名な「コパン遺跡」、エルサルバドルでは、歴史的価値の高いマヤ3大遺跡(タスマル遺跡・サンアンドレス遺跡、ホヤデセレン遺跡)を訪問します。
★本コースは、ティカル遺跡そばのホテルに宿泊します(2日目の遺跡入場券付き)。

●<コパン遺跡とキリグア遺跡について>
コパンは5世紀〜9世紀にかけて栄えた有力なマヤの大都市で、13代の「18ウサギ王(在位 695-738年)」のころが最盛期といわれています。738年に長年コパンの支配下にあった小都市キリグアの下剋上に遭い、18ウサギ王は落命しコパン王朝は没落に向かうことになります(800年の半ばに滅亡)。
マヤ遺跡には王の姿や事績を刻んだ石の彫刻やモニュメントがたくさんありますが、その多くは石板に浅浮き彫りを施したタイプで、一方コパンの石碑は巨大な石柱を丸彫りした高浮き彫りであるところに特徴があります。 また、キリグアはコパンに勝利した後、カック・ティリウ王(カワク空王)が都市を拡大整備して数多くの石碑を作らせました。キリグア遺跡の特徴は、マヤ遺跡最大の石碑「ステラE」をはじめ、巨大で彫刻の質の高い石碑が数多く残っているところです。このような石碑(ステラ)が数多く残る両遺跡は、数あるマヤ遺跡の中でも他に例がなく非常に稀有な存在だと言えます。

●マヤ遺跡最大規模を誇るティカル遺跡(世界遺産)。居住性をもたせた空間があるメキシコのマヤ神殿と比べて、居住空間がほとんどなく天へ舞いあがるかのように垂直に伸びているティカルの神殿は、頂上には巨大な飾り屋根が付けられ、重厚で荘厳な外観が特徴です。現在、1号神殿から5号神殿まで見学が可能で登れる神殿もあるので勇気のある方はチャレンジしてみてください。(神殿登頂は諸事情によりできなくなる場合もございますので予めご了承ください)

●断崖と3つの火山に囲まれた美しいアティトラン湖畔の町パナハッチェルでは、インディヘナ(先住民)の村を3箇所訪問します(サンティアゴ・アティトラン、サンファン・ラ・ラグーナ、サンタ・カタリーナ・パロポ)。町にはウィピルを着た先住民であふれ、非日常体験をお楽しみください。

●古都アンティグア(世界遺産)では、コロニアル建築や石畳など植民地時代の美しい街並み風情を楽しむと同時に過去の度重なる地震で崩壊し廃墟化した教会施設なども見学します。時が止まったかのような独特の景観をご覧ください。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
35.80
36.80
2.20 38.00
39.00

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
38.00
39.00

8日間

成田発

ホテル:
マラ シンバ ロッジ、ナイバシャ・シンバ・ロッジ、キボ・サファリ・キャン…
航空会社:
エチオピア航空(日本発:夜)

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●ケニア人気の3大国立公園&保護区を最大限に楽しむお薦めのコースです。(アンボセリ2泊、ナイバシャ1泊、マサイマラ2泊)

●ケニア滞在中は「日本語ガイド」がご一緒しますので、観たい動物、知りたい・聞きたい動物の知識など、言葉を気にせずに楽しくサファリが楽しめます。

●マサイマラでのゲ−ムドライブは、5日目の夕刻、6日目は早朝のゲ−ムドライブとロッジでの朝食後に、ランチボックスを持って「出ずっぱりサファリ」、7日目は午前にもお楽しみいただきます。

●晴れた日にはキリマンジャロの雄大な姿を目にすることもできるアフリカゾウの宝庫・アンボセリ国立公園に2連泊します。続いて訪問するケニア最大の国立保護区であるマサイマラ国立保護区でも2連泊します。ライオン、チーター、マサイキリン、カバ、バッファロー、シマウマなど肉食系から草食系まで代表的な野生動物の大半はこのマサイマラ国立保護区で観察できます。旅の後半は赤道付近のナクル湖国立公園を訪問します。約300種類の鳥類とクロサイ・シロサイ・ロスチャイルドキリンが生息しており、運がよければヒョウも観察できます。最後に訪問するナイバシャ湖では鳥類やカバなど水辺の野生動物が観察できるボートサファリをお楽しみ下さい。
旅の後半はケニア最大の国立保護区であるマサイマラ国立保護区でも2連泊します。ライオン、チーター、マサイキリン、カバ、バッファロー、シマウマなど肉食系から草食系まで代表的な野生動物の大半はこのマサイマラ国立保護区で観察できます。

◎サファリカーは完全にお客様だけの専用車(プライベートカー)を利用します。別のグループのお客様が混乗しませんので、気兼ねなく、プライベートサファリが満喫できます。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
46.80
50.80
2.40 49.20
53.20

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
49.20
53.20

9日間

大阪発

ホテル:
ポサーダ・ポルタス・ダ・アマソニア、ポサーダ・ブリティ、ゴールデン・パ…
航空会社:
エミレーツ航空(日本発:夜)

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●南米を代表する2大絶景地「イグアスの滝」と「レンソイス砂丘(レンソイス・マラニャンセス国立公園)」を9日間で巡るブラジル周遊紀行です。
※バヘリーニャスに2連泊しますので、レンソイス滞在をゆとりをもってお楽しみいただけます。
※バヘリーニャス滞在までサンルイスから専用車を利用してプライべートガイド同行します。

●イグアス滞在は充実の2泊3日です!
イグアス滝観光は2日間にわたり、3国国境地点とブラジル側とアルゼンチン側の両方をご覧いただきます。広大な敷地面積を誇るアルゼンチン側では通常の「悪魔の喉笛」観光の他、 滝の上下に張り巡らされた遊歩道からの観光もお楽しみいただきます。
また、「イグアス滝のヘリコプター遊覧飛行(ブラジル側)」や「イグアス滝のボートツアー(アルゼンチン側・ブラジル側)」など各種オプショナルツアーをお楽しみいただくお時間もございます。

●★バヘリーニャスに2連泊!終日観光にプラスしてさらにもう1回砂丘観光を!
本コースは大レンソイス砂丘観光を2日間に分けて行いますので訪問箇所も多く充実しています。
ベストシーズンには、アズール湖&ペイシェ湖(魚がいる湖)のほか、ボニータ湖も訪問します。
<レンソイス観光>ここが違う注目ポイント!
・サンルイスおよびバヘリーニャス滞在中の移動はすべて専用車利用です。また「大レンソイス砂丘の観光」「プレギッサ川のボートツアー」もプライベートガイド同行です。
「専用車&プライベートガイド同行」なので、時間の無駄もなく効率よく移動が可能です。
・サンルイスとバヘリーニャス間の移動は専用車ですので手荷物の重量制限はありません。
混載トラック利用のツアーの場合は、お一人様15キロまでという重量制限があるため、スーツケースなど大きな荷物はサンルイスに残すことになりますが、弊社ツアーは荷物の積み残しの心配はありません。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
48.80
57.80
2.10 50.90
59.90

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
50.90
59.90

9日間

成田発

ホテル:
ベスト・ウェスタン・ストフィージャ、ロンガローネ、ジャガー・イン、エス…
航空会社:
アメリカン航空(時間帯指定なし)

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●本コースは、序盤にグアテマラ・ホンジュラスの国境付近に位置する「コパン遺跡」と「キリグア遺跡」を訪問し、中盤にグアテマラとメキシコ国境付近の密林に潜む知られざるマヤ遺跡「ヤシュチラン遺跡」と「ボナンパック遺跡」を訪問します。 終盤はマヤ遺跡最古の「セイバル遺跡」とマヤ遺跡最大規模の「ティカル遺跡」を訪問する6つのマヤ遺跡を巡る中米3カ国周遊紀行です。

●ヤシュチラン遺跡とボナンパック遺跡(メキシコ)
メキシコ側にある「ヤシュチラン遺跡」と「ボナンパック遺跡」をグアテマラ側からボートで川を横断して訪問します。
ヤシュチラン遺跡は、ウスマシンタ川が大きく蛇行する内側に位置し遺跡までのアクセスは陸路では行けず、ボートで向かいます。古典期(4世紀〜8世紀)に栄えたマヤ文明の都市センターのひとつで、王の姿を彫刻した石碑や高い飾り屋根が特徴的な建造物が多数残っています。また同時期に栄えたボナンパック遺跡は、小神殿の部屋に残る色鮮やかな「装飾壁画」が有名で、「残忍で好戦的な描写」などがテーマ別に3つの小部屋の壁一面に描かれており、「戦争を好まない平和的な民族」とされていたマヤ民族観を根底から覆す一大発見となりました。
【第1の部屋】「王位継承に関する儀式」の様子
【第2の部屋】「戦闘の場面と捕らえた捕虜たちの審問と凌辱」の様子
【第3の部屋】「生贄の儀式や貴族たちの放血儀礼」の様子

●マヤ遺跡最古で最長のセイバル遺跡(グアテマラ)
マヤ都市の中でも最も古くに誕生し最も長く存続した(紀元前1000年頃〜紀元1000年頃の約2000年間、盛衰を繰り返しながら存続)「セイバル遺跡」は、パシオン川をボートで約1時間の場所にあります。名称の由来でもある「セイバ(Ceiba)=「生命の樹」がある場所」は、まさに「生命の樹」がたくさん生い茂り、遺跡内にはワトゥル・チャテル王の石碑が多数発見され、ティカル遺跡と並ぶ「国宝級の大都市遺跡」に指定されています。
マヤ文明の起源=セイバル遺跡という観点からも非常に重要な遺跡で、定説では紀元前800年とされていた「マヤ文明の起源」が200年も古い「紀元前1000年頃」とする新説をメソアメリカ考古学の研究者青山和夫教授(茨城大学)を中心とする日本研究者たちが2015年3月に最新の調査研究成果として発表しています。

●マヤ遺跡最大規模を誇るティカル遺跡(グアテマラ)
居住性をもたせた空間があるメキシコのマヤ神殿と比べて、居住空間がほとんどなく天へ舞いあがるかのように垂直に伸びているティカルの神殿は、頂上には巨大な飾り屋根が付けられ、重厚で荘厳な外観が特徴です。現在、1号神殿から5号神殿まで見学が可能で登れる神殿もあるので勇気のある方はチャレンジしてみてください。(神殿登頂は諸事情によりできなくなる場合もございますので予めご了承ください)

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
20.50 0.00 20.50

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
20.50

6日間

成田発

ホテル:
アーユピヤサ
航空会社:
スリランカ航空(日本発:午前)
7/16(火)7/17(水)7/18(木)7/19(金)7/20(土)7/21(日)7/22(月)
----20.50万円-20.50万円

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

〇キャンディにほど近いマータレーのオヴィル村にあり、広大なオーガニックファームに点在する隠れ家的なアーユルヴェーダ・リゾートコテージ「アーユピヤサ」に3連泊するコースです。
本格的なアーユルヴェーダプログラムのツアーで、滞在中のお食事やお飲み物、医師による問診、アーユルベーダトリートメント、チップなどはすべて宿泊費に含まれています。お食事はオーガニックファームで収穫された有機野菜を中心とした「オーガニックメニュー」となります。
街の喧騒から解放された大自然の環境の中で、心身ともに浄化され美しくなる「極上のアーユルヴェーダーの旅」をご満喫ください。

〇アーユピヤサ(Ayu Piyasa)は、日本人とスリランカ人の共同経営によって誕生し、14エーカー(東京ドーム1個分に相当)に及ぶ広大な緑豊かな敷地に作られた本格的なアーユルヴェーダ施設をもつリゾートホテルです。コテージは全部で8棟あり、1棟独立型で各お部屋はすべてツインルームタイプとなります。
ひとりひとりのゲストに対して初日に専門医が問診をして、体調や症状に応じてアーユルヴェーダープログラムが組まれ、オイルの種類やお食事のメニューなどもその処方に基づきご用意されるサービスとなっています。施設にはスリランカ屈指のアーユルヴェーダ専門医が非常勤も合わせて計5名在籍しており、日本語通訳者も常駐しています。もちろん旅行代金には滞在中のお食事やアーユルヴェーダの施術やカウンセリング、朝ヨガなどすべてが含まれていますので安心してご利用いただけます。

〇本コースでは、観光名所への訪問日程は含まれておりません。観光地への訪問プランは現地アーユピヤサにてお申込みが可能となっています。

〜身体と心が喜ぶ癒しの時間を満喫してください〜

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
68.80
76.80
2.10 70.90
78.90

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
70.90
78.90

11日間

東京発

ホテル:
アマゾン・エコパーク・ジャングル・ロッジ、ゴールデン・パーク・インター…
航空会社:
アメリカン航空(時間帯指定なし)

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●世界の3大瀑布のひとつ「イグアスの滝」と野生動物の2大宝庫「アマゾン川流域」&「パンタナール湿原」を一度の旅行で満喫できるブラジル大自然紀行です。
序盤は、アマゾン川支流のジャングルに建つ隠れ家的ロッジ「アマゾンエコパーク・ジャングルロッジ」に2泊3日滞在し、終日どっぷりとアマゾンのジャングル体験をお楽しみいただきます。
中盤のイグアスの滝観光は、3国国境地点とブラジル側とアルゼンチン側の両方をご覧いただきます。
終盤は、野生動物の宝庫パンタナールに2泊3日滞在し、広大な湿原を車、ボート、乗馬、トレッキングなど様々な方法でサファリ体験をお楽しみいただきます。

●アマゾンエコパーク・ジャングルロッジ
マナウスからボートで30分と比較的市内からアクセス便利な距離にありますが、入り組んだ入江に建設されたジャングルロッジは、まさに隠れ家的な存在です。本格的なジャングル体験が楽しめる上、ロッジの施設は整っています。部屋には水洗トイレ、シャワー、エアコン、冷蔵庫が完備され快適にお過ごしいただけます。食事はすべてビュッフェスタイルで、郷土料理とインターナショナル料理の両方がそろった美味しい料理と評判です。

●《パンタ―ルの魅力》
パンタナール湿原(俗にいう北パンタナール)は、生息する動植物の種類では世界一といわれる「野生動物の楽園」です。乾季(7〜10月)は湿原の水位が低くなり、たくさんの池が出現しそこに集まる魚を狙って鳥や野生動物の活動が活発になります。観光シーズンはこの水位が低くなった乾季がおすすめです。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
34.80
37.80
2.10 36.90
39.90

※空港税などの諸税は含まれていません。

合算燃
目安
36.90
39.90

9日間

成田発

ホテル:
ベスト・ウェスタン・ストフィージャ、ロンガローネ、ホテル・ポサダ・デ・…
航空会社:
アエロメヒコ(時間帯指定なし)

株式会社トランスオービット (ザ・ワールド

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員

ツアーポイント

●グアテマラの3大観光地(ティカル遺跡、パナハッチェル、アンティグア)とマヤの石彫芸術の最高傑作を残すコパン遺跡(ホンジュラス)とキリグア遺跡を訪問する9日間コースです。
★本コースは、ティカル遺跡そばのホテルに宿泊します(2日目の遺跡入場券付き)。

●<コパン遺跡とキリグア遺跡について>
コパンは5世紀〜9世紀にかけて栄えた有力なマヤの大都市で、13代の「18ウサギ王(在位 695-738年)」のころが最盛期といわれています。738年に長年コパンの支配下にあった小都市キリグアの下剋上に遭い、18ウサギ王は落命しコパン王朝は没落に向かうことになります(800年の半ばに滅亡)。
マヤ遺跡には王の姿や事績を刻んだ石の彫刻やモニュメントがたくさんありますが、その多くは石板に浅浮き彫りを施したタイプで、一方コパンの石碑は巨大な石柱を丸彫りした高浮き彫りであるところに特徴があります。 また、キリグアはコパンに勝利した後、カック・ティリウ王(カワク空王)が都市を拡大整備して数多くの石碑を作らせました。キリグア遺跡の特徴は、マヤ遺跡最大の石碑「ステラE」をはじめ、巨大で彫刻の質の高い石碑が数多く残っているところです。このような石碑(ステラ)が数多く残る両遺跡は、数あるマヤ遺跡の中でも他に例がなく非常に稀有な存在だと言えます。

●マヤ遺跡最大規模を誇るティカル遺跡(世界遺産)。居住性をもたせた空間があるメキシコのマヤ神殿と比べて、居住空間がほとんどなく天へ舞いあがるかのように垂直に伸びているティカルの神殿は、頂上には巨大な飾り屋根が付けられ、重厚で荘厳な外観が特徴です。現在、1号神殿から5号神殿まで見学が可能で登れる神殿もあるので勇気のある方はチャレンジしてみてください。(神殿登頂は諸事情によりできなくなる場合もございますので予めご了承ください)

●断崖と3つの火山に囲まれた美しいアティトラン湖畔の町パナハッチェルでは、インディヘナ(先住民)の村を3箇所訪問します(サンティアゴ・アティトラン、サンファン・ラ・ラグーナ、サンタ・カタリーナ・パロポ)。町にはウィピルを着た先住民であふれ、非日常体験をお楽しみください。

●古都アンティグア(世界遺産)では、コロニアル建築や石畳など植民地時代の美しい街並み風情を楽しむと同時に過去の度重なる地震で崩壊し廃墟化した教会施設なども見学します。時が止まったかのような独特の景観をご覧ください。

ひとり旅ツアー比較|株式会社トランスオービット